「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第149回 ( 2016年10月26日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

「旅」

先日、旅に出ました。

旅といっても、都内から電車で十数駅。
ただただどこかへ向かったと、それだけでございます。

都内の中心からですね、適当に電車を選びまして。
また適当な場所で、気分で乗り換えまして。

男のロマン、とまでは言いませんが、一度はやってみたかったんですよ。

各駅停車でね、ガタンゴトンと。
だいたいは寝ていましたらですね、気づくと栃木に着いていました。

ふと思いました。

「俺、なにやってんだろ」

直後、ジョー介をですね、深い後悔が襲いまして。
なにもせずそのまま帰りましたとさ。

さて、そんな疲れ残るジョー介の本日のお相手は
モンテカルロカジノより
「BABUSHKAS」!



小さい画像ですいません。
もうみたまんまなんですけれども...、マトリョーシカです。

っていうか、かわいいんですよこのロゴ、というかマークが!
ジョー介のレーダーにびんびんきまして。

次の瞬間にはもう選んでいました。



ちょっとわかりにくいかもしれません。
一応、5リールです。

ってっか、やっぱかわいいんですよ。
ジョー介、実はマトリョーシカはまだ実物を見たことがありません。
テレビなどでね、見かけるものは割りとリアルといいますか。
ちょっとキモいな、なんて思っていたんですけれど。
このくらいかわいいならひとつ欲しいですね。

さて、もちろんさっそくスタートしておるわけですけれども。
このスロット、エグいです。

「マトリョーシカ」を上手に活かした演出がありましてね。
いわゆる、連鎖をするのですが、さきほどえらいことになりまして。
少し興奮していて、いまいち何が起こったのかよくわかっていないのでね、一緒に検証していきましょう。

普通にスピンしました。これといって特別なことはなにも行っておりません。
あるとすれば、ジョー介のもつ星が、特別だったということでしょう。

まずはこちら。



緑色、おそらく赤ん坊と思われる人形が中央左に並んでいます。
こいつがですね、すべてのはじまりでした。

続いてはこちら。



さきほどの緑色の赤ん坊、あれがなくなっているのがお分かりになると思います。

じつはですね、緑色の赤ん坊が上下に割れまして。
なかからこの青い少女? 的な人形が現れたんです。

割れるさまはちょっとしたホラー。
かと思いきや、まったくそんなことはなく。

あっという間の出来事でしたねぇ。

さて、続きまして。



今度は紫のお姉さんですかね、が、いっぱいです。
どうもですね、当たったライン上にある人形、これの上下左右斜めに特定の人形があると、連鎖するようなんです。

マトリョーシカという特性から、おそらくは現在の人形のなかにある人形。
このマトリョーシカは家族構成で、もっとも大きいものがお赤ん坊。

つまりですね、当たった人形の隣に、次の人形があると連鎖する、ようなんですね。

続きはこちら。



さきほど左端にぽつんと残っていた、これはお母さん人形でしょうか。
これに連鎖しましてですね、赤ん坊から続いて続いて、ついには母親まで来てしまいました。

察しのいい皆様ならもうお分かりですね。

今度は右上の、おそらくおばあちゃん。
これに連鎖します。

そしてさらには曾おばあちゃんと続き。
最後は曾おばあちゃんがダンシング、フィーバー。



ここまでくるとそれはそれは気持ちがよくて。
ジョー介の興奮具合たるや、これまでの興奮が興奮とは感じられないほどの興奮。

これでリターンが大変なことだったら、わたくし気を失っていたやもしれません。

今回はダーっと勢いで進んでしまいましたが、ジョー介がそれだけ興奮していることがお分かりいただけたかと。
見た目のかわいさに引っ張られて試してみたのですが、中身の引き具合はとんでもないものでした。


by ジョー介




モンテカルロカジノ 徹底レビューと解説
モンテカルロカジノ オンラインカジノファン限定ボーナス
モンテカルロカジノ 登録方法





コメント

「 「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第149回 」へのコメントはまだありません。

「 「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第149回 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ