「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第180回 ( 2018年01月6日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

ほんと、寒い…。

布団から出る。
この作業が一大事業になってからやく2ヶ月。
普段は夏が大っ嫌いなジョー介ですが、夏の暑さが恋しくなってきます。

布団から出られない時間は、ある意味では天国であり。
ただそのままでいると、二度寝やらなんやらでその後の地獄が待っており。

複雑ですねぇ…。

あ、そうだ。
オンラインカジノファンをご覧の皆様。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

新年最初となります本日。
お相手は懐かしい映画モチーフです。
ジパングカジノより、「THE MUMMY」。

MUMMY

寒い日が続きますからね。
見た目だけでも暖かく、と思いまして。

時期とかシーズンとかそんなのはジョー介の前には無意味です。

どれくらい前でしょうか。
公開が…、99年!

そんなに前だったっけ…。

えと、日本では「ハムナプトラ」で知られていますね。
もともとは1932年公開の「ミイラ再生」という映画からはじまったマミーシリーズとのこと。
このシリーズをリメイクして、リメイクして、再度リメイクしたのがハムナプトラシリーズです。

最初が1932年ってことは、シリーズは実に80年続いていると。
すごいなぁ…。

その後2作が作成され、スピンオフまであります。
加えて2017年にトム・クルーズ主演で公開された「ザ・マミー」もこのシリーズとのこと。

まぜこぜに考えるのはちょっと違うかもしれませんが、ゾンビとかミイラとか、みんな好きなんだなぁ。

中身の方はこんな感じです。

中身

映画がミイラもの、古代エジプトものとあって絵柄もそんなイメージ。
映画に出てくる小道具も再現されています。

注目はやはり人物でしょうかね。
動きますかから。

当時CGで注目された映画です。
やはりそのあたりは意識しているんでしょうか。

そうそう。
ジョー介、この映画に出演した、プロレスラーの「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソンさんが好きでしてね。
もともとプロレス好きってのもあるんですけれど、この映画を観てからはもう大好き。

以来出演作はあっちからこっちまでチェックしております。

そういえばプロレスのスロットとかないかなー。
WWF、おっといまはWWEでしたか。
アメリカのプロレス団体の選手が出てきて、豪快な必殺技でボーナスとかなー。

やってみたい。

おっと、こりゃなんですかね。
ボーナス?

ボーナス

ちょっと目を離した隙にこのような画面になっておりました。
内容としては、画面上の箱を選ぶシンプルなものですね。

箱、っていうか台座?
開けるというよりはなにかを置くような絵ですよね。
ゲームにでてきそうな。

とにもかくにもやってみましょう。

真ん中から…。

真ん中

60…。
だいぶ微妙な数字です。

とはいっても思いがけず「やってきていた」ので、ガッカリ感も少ないもので。

それよりも注目はこちら。

スコーピオン

映画のキャラクターであるスコーピオンの絵柄。
これがスキャッター画像になるようです。

どうも調べるとですね、ボーナスの特典かなと思いきや、むしろこれがボーナス。

さきほど得られた箱を選ぶボーナスは、ランダムでスピン後に出現します。
その後、通常絵柄がスキャッター絵柄になるなどの機能が追加されます。

ただし、使える追加機能は1種類のみ。
つまりは回せば回すほどに機能が追加され、ちょっとだけですけれど、カスタマイズできると。

なーるなる。

今回はですね、さすがにすべての機能を解放することはできませんでした。
しかし、2つ目の拡大ワイルド機能はジョー介、おすすめです。

ワイルド拡大

この、ミイラのワイルド絵柄が拡大するんですけれど。
重なるとですね、下のような結果も。

しかも、もちろん体感ですけれども、わりとよく拡大してくれるんです。。

追加機能

これらの追加機能を得るためのボーナスでは、微々たるリターンしかありませんでした。
ですけれど、機能が追加されてからの恩恵がこれが素晴らしいですね。

結果としては、フリースピンを得られず、機能追加ボーナスも拡大ワイルド以降なしと、わりと散々なものとなりました。
年明け早々に不甲斐ないのですが、さきほど拡大ワイルドの爆発力はお見せできて幸いでした。

そんなこんなで2018年がスタートしました。
今年はどんなゲーム、スロットが出てきますかねー、楽しみですねぇ。

by ジョー介

ジパングカジノへアクセス



ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
OCF限定ボーナス詳細
ジパングカジノ登録方法