「カジノ暮らしに魅せられて」 byジョー介 第38回  ジャックポットシティ ( 2012年01月10日 )

オンラインカジノファンをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
見事に寝正月で今が何時なんだか、
まだ去年なんだかもう今年なんだか
よくわかっていないジョー介でございます。

新年、いかがお過ごしでしょうか?

去年末から急に冷え込むようになりましたからね。
風邪など引いていませんか?

今年、一発目の賭けはもうやっちゃったでしょうか?

などなど、お聞きしてみたいことはやまほどありますが、
今日も、いえ今年も元気に明るくちょっとテキトーに。

いや! 今年は借金完済を目指して超真剣に!
ジョー介はまい進したいと思います。

さてさて、新年の初心表明はここまで。

今日もさっそくゲーム紹介といきますよ!


「Hot Ink」です。

なんとも妖艶な雰囲気ただようスロットです。
アメリカンないやらしさがたまりませんですよ?

もちろん中身のほうもアメリカンなドリームが詰まっているようで・・・。

当たりパターンはなんと1024通り。
しかもしかも、再スピンが可能とこれまたたまらん仕様です。

このきれいなアメリカン美人たちがどんな夢を見させてくれるのやら。

ジョー介、違う部分に熱がこもりそうです。

さてさて、それではさっそくの開始。

あ、そうだ。
一応再スピンについてさわりだけ。

1.まず普通にスピンします。

2.止まって、払い戻しがあります。

3.「このリールがあの絵柄なら」なんてときがあります。

4.いくらかのクレジットを払うことで、そのリールだけなんどでも再¥回転させることができます!

このときの注意点がひとつ。
払い戻される額などによって、再スピンに必要なクレジット額が変化するんです。

つまり、当たったときのメリットが大きいリールほど、それに掛かるデメリットも大きい。

のです。

この辺にだけ注意して、うまぁく活用してあげますと・・・。
つまりは「ふへへ」なスロットなんですね。

さてさて、そんなこといってたらの再スピンチャンスが到来。

左から二つ目と四つ目にリールに注目してください。
「Tatoo Bonus」の絵柄。

そしてほかのリールの再スピンに必要なクレジットは左から
「5.16」、「5.52」、「6.56」。

さてさて、こんなとき読者のみなさまならどうしますか?

やはり、ここで選ぶは左のリール。

いってこいいや!!!


はいきましたよ!
「Tatoo Bonus」!!

さて、このボーナス、どうやら「ARM」、「BACK」、「LEG」の三つのアルバムを開けとのこと。
そして選んだアルバムに書かれているコインをいただけるという寸法なんですな。

その結果は!?

衝撃の7750枚。

はー。

これはすごいですね。
最スピンに使ったコインが6枚弱で、そのリターンがこれ。

うひょう!!!

失礼、取り乱しました。

「これはすごい」の一言に尽きる感じです。
リターンもアメリカンな美女もたまりません!

その後も、再スピンやら活用することで
BIGや「Tatoo Bonus」を大量獲得。

ジョー介、冷静ではいられなくなりそうです。

たまに再スピンにかかるクレジットがコイン100枚を超えることもあります。
そういうときはたいていなにがきても当たる状態。

↓こんな状態ですね。

このときは100枚かかっても、かならずBIGがくるような状態でして。
リターンは200~50と「もう好きにして」といわんばかり。

ジョー介、ギャンブルも女性を口説くときも、積極的にいくべきときとわかりました。

本日の支出:¥4,000
本日の収入:¥52,000

借金総額:¥310,000
収支総額:¥+48,000
借金残り:¥262,000

by ジョー介




ジャックポットシティのサイトへ

OCF限定プロモ