ocf 11:00 am

Kahnawakeのオンラインカジノが追い出される? ( 2008年03月6日 )

カナダ政府がKahnawake(カナワケ/カナワキ)のオンラインカジノ等を閉めようとしているというニュースがありました。
OTTAWA TARGETS GAMING (National Post)
この記事によると、カナダ政府はKahnawakeのライセンスを受けて営業している約400のオンラインカジノやポーカーは違法であると見なしていて、これについて具体的なアクションを起こす可能性があるということです。
Kahnawake側は抗弁
Kahnawake側は、カナダ内にあるといってもKahnawakeは独立国家であり、カナダ連邦政府の行政権は及ばないと主張しているようですが、果たしてどうなるでしょうか。
本当にシャットダウンしようとしても、おそらく裁判が続くことになり、すぐにオンラインカジノがどうなるということはなさそうです。
Kahnawakeは既に「死んでいる」?
それと、Kahnawakeはイギリス政府の定める広告許可国リストに入れないでいるため、これを嫌ったオンラインカジノが次々とマルタやジブラルタルなどの他のライセンス元へ流出しています。
さらにAbsolute Pokerの不正騒ぎについても、Kahnawakeの管理がルーズだから起こったのだという論調もあります。
これらのことを嫌うオンラインカジノやポーカーは更に外に出ていくような気がします。
そもそもKahnawakeはライセンス先のカジノで何が起こっても全く関与しないというスタンスをとり続けているため、プレイヤーにとっても決して好ましいライセンス元ではありません。個人的にはKahnawakeのライセンスがなくなったほうが良いとさえ思っています。
カナダも禁止法を制定か
それと、このニュースは別の意味でも注目されています。それは、カナダ政府がオンラインギャンブルへの入金自体を禁止する法律を検討しているというコメントが含まれているからです。
アメリカのオンラインギャンブル禁止法(UIGEA)と似たようなイメージになるのでしょうか。これについても注目です。
関連記事
Kahnawakeのライセンスは無効で違法? (2007年12月09日)
オーナーが不正?アブソリュートポーカー (2007年10月19日)
マルタのライセンス 人気の理由 (2007年09月03日)
良いライセンス元、悪いライセンス元 (2007年08月10日)
オンラインカジノ選びで失敗しない7つのポイント
MIT見学