ラドブロークスも驚く日本人の賭け ( 2006年09月29日 )

凱旋門賞のディープインパクト出走がいよいよ近づいてきました。

サッカーのワールドカップのような観戦ツアーも組まれていて、現地で応援する日本人も多いようです。

その凱旋門賞のディープインパクトがらみで、ニュースがありました。ラドブロークスで、ラドブロークス自体もびっくりするような賭けを日本人がしたそうです。

といっても、オンラインのラドブロークスではなく、ロンドンのラドブロークスの店舗での話です。

ディープに350万円賭け・日本人?英ブックメーカーで
http://sports.nikkei.co.jp/news.cfm?i=2006092901755n0

【ロンドン29日共同】10月1日に開かれる世界最高峰の競馬レース、フランスの凱旋門賞。日本人とみられる男性がロンドンのブックメーカー(賭け屋)で、日本から出走するディープインパクトの勝利に現金で1万6000ポンド(約350万円)を賭け、話題になっている。

 賭け率4倍で引き受けた世界最大規模のブックメーカー、英ラドブロークスは、凱旋門賞での賭け金として1万6000ポンドは「現金での最高額」と驚く。ディープインパクトが勝てば、男性は賭け金を含め8万ポンドを手にする。

 ラドブロークスによると、男性は30代後半で、出張途中のビジネスマン風。6日にロンドン中心部の同社支店に現金を持参。英語は一言も話せない様子で、付き添いの女性が通訳し、英国での賭けも初めてのようだったという。

 書類に書かれた名前は実名で日本人とみられるが、同社は公表していない。賭けの成立で、同社のディープインパクトの賭け率は3.5倍に下がったという。

 その後も、同社でのディープインパクトの賭け率は下がり続け、29日未明現在、2.75倍で2番人気になっている。

日本でならディープインパクトの単勝に350万円を賭けても話題にはならない気がしますが、どうでしょうか。

ちなみに、オンラインでラドブロークスで賭けてみたい人は、ラドブロークスのマニュアルを参考にしてアカウントを開くと、スポーツブックで簡単に賭けることができます。(Horsesの2006 Prix de l'Arc de Triomphe)

オッズは時々刻々と変動しています。

ラドブロークスのレビュー
ラドブロークスのウェブサイト



コメント

「 ラドブロークスも驚く日本人の賭け 」へのコメントはまだありません。

「 ラドブロークスも驚く日本人の賭け 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ