多言語版が増加 スロットトーナメントも ( 2007年08月30日 )

32レッドカジノ(32Red Casino)スピンパレスカジノ(Spin Palace Casino)の英語版ソフトウェアが多言語版に生まれ変わり、日本語を含む多くの言語に対応するようになっています。

特にスピンパレスでは10の言語が選択できます。メニューのオプション(Options)から言語(Language)を選択すると、切り替え可能です。

32レッドカジノについて
スピンパレスカジノについて

他言語版はすでにいくつかのマイクロゲーミングで導入されていますが、今回のように日本語版ソフトウェアを提供しているオンラインカジノで、日本語を含む多言語版が導入されるというのは面白いです。

これにより、両カジノでは、純粋な日本語版ソフトウェアと、最新ゲームが揃って英語と日本語の切り替えが可能な多言語版の両方が揃ったことになります。

個人的には、多言語版さえあれば、インターフェースが古くてゲームも少ない日本語オンリー版ソフトウェアは不要と思っています。

今後日本語オンリー版がどうなるのか注目です。

ちなみにキングネプチューンカジノの英語版は、英語オンリー版のままになっていて、多言語ではありません。

なお、32レッドカジノではスピンパレスカジノで既に導入されているスロットのトーナメント機能も追加されています。

最近人気が高く入賞が難しくなっているようですが、懐が寂しい人にとっては無料トーナメントはありがたい存在のはずです。

また、8月の新ゲームもマイクロゲーミングの英語版ソフトウェアで一気に導入されています。

関連記事
マイクロゲーミング 8月は新ゲームあり (8/12)



コメント

「 多言語版が増加 スロットトーナメントも 」へのコメントはまだありません。

「 多言語版が増加 スロットトーナメントも 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ