マイクロゲーミング ライブディーラーのエラー ( 2008年11月19日 )

マイクロゲーミングのオンラインカジノにはバカラやブラックジャックが遊べるライブディーラーゲームがあります。そのバカラで、トラブルがあったようです。Casinomeister掲示板で報告がありました。こんな感じです。

  • ライブディーラーのバカラで100ユーロをベットした。100ユーロはカジノ残高から差し引かれた。Bankerに賭けて勝った。

  • 勝ったのに勝金は支払われなかった。

  • サポートに正しい処置を依頼したところ、技術的な理由により当該ゲームが正しく完了していなかったということで、当該ゲームは無効となった。賭け金の100ユーロが返却された。

このプレイヤーによると今年の3月にも同じトラブルが発生し、その時は賭け金の25ユーロが戻されたそうです。今回は、ゲームの無効と単なる返金という措置に納得いかず、勝った分を払うようにカジノのサポートに要求したところ、結局さらに100ユーロが支払われたということです(実際にはBankerで勝った場合はコミッションが差し引かれますが、今回は100ユーロの支払い)。

今回は32レッドカジノなので、特別サービスとして100ユーロが追加で支払われたものと思います。が、他のカジノであればおそらく無効と返却ということで終わっていたでしょう。もっとも技術的な不具合の場合の扱いは規約でも明記されているので、こういうケースではプレイヤーも受け入れるしかないというのが実態です。

そうなると、できるだけエラーの少ないところを選ぶということしか対策はありません。あとは、32レッドのように規約以上のサービスをするところを保険として選ぶというのも一つの手になるでしょう。

このような事態に遭遇した人もいくらかいらっしゃるかもしれませんが、もし経験があれば教えてください。

32レッドカジノについて



コメント

「 マイクロゲーミング ライブディーラーのエラー 」へのコメントはまだありません。

「 マイクロゲーミング ライブディーラーのエラー 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ