ロードオブザリングのオンラインスロット登場 ( 2010年02月05日 )

クレイジーベガスカジノの日本サポート担当の森重さんからホットなニュースをいただきました。

なんと、マイクロゲーミングがワーナーブラザーズとライセンス契約を結び「ロードオブザリング」スロットのリリースを準備中とのこと!

マイクロゲーミングが過去にタイアップで製作したスロット(「トゥームレイダー」、「ヒットマン」等)はかなりの力作になっているので、今作も十分期待できるでしょう。

原作や映画のファンでなおかつオンラインカジノが好きな方(それほど多くないでしょうが)は、年内予定のリリースをのんびり待つことにしましょう。

ちなみに私は1作目を映画館で見ていて、途中で眠ってしまったクチなので、特に何の感慨もないです・・・。

でもワーナー映画関連のスロットといえば先月にクリプトロジックから「フォレストガンプ」「ブレブハート」などがリリースされたばかりですが、ワーナーとの契約は独占契約ではなかったんですね。マーベルコミックとの契約でも似たようなパターンでプレイテクにおいしいところを持っていかれていますが、クリプトロジックのライセンス契約担当者の首は大丈夫なのでしょうか?



こちらはマクロゲーミングが最近リリースしたライセンススロットの「HellBoy」。
原作ファンでなおかつオンラインカジノが好きな日本人の数は・・・20人くらい?





コメント

「 ロードオブザリングのオンラインスロット登場 」へのコメントはまだありません。

「 ロードオブザリングのオンラインスロット登場 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ