シンガポールの新しいカジノ「マリーナベイサンズ」に行ってきました。  ( 2010年05月05日 )

皆さんGWはいかがお過ごしでしょうか?私は4月27日にオープンしたシンガポールのマリーナベイサンズ・カジノに行ってきました。予備知識がほとんどない状態での訪問だったのですが、予想を上回るスケールと洗練度の高さに驚きました。


高層ビルが乱立するシンガポールにあっても一目瞭然の概観です。なんといっても目を引くのが屋上に鎮座する船の形をした施設「スカイパーク」。驚いたことに建設当初の計画には含まれていなかったといいますから、これを考え付いて上司に提案した人は絶対ボーナスをもらうべきですね。


本来だったらカジノ内は撮影禁止ですがiphoneで電話するふりしながら撮影しました。バレたら即没収かデータ削除が求められます。実はこの後、広報関係者の人とも話す機会があって写真と見せたら危うく削除されそうになったのですが、このサイトで宣伝するからと言って難を逃れることができました。


ラスベガスのべラージオやウィンなどの豪華ホテルにまったく劣らない、遊びなれた大人のための洗練されたデザインです。


 室内も実に落ち着いた感じでまとまっています。シンガポールの町並みやマリーナが一望できる展望もすばらしいです。

広報の方の話によればこれでまだ70%程度の完成度で、併設の美術館やミュージカル劇場、ショッピングモールなどがフル稼働するまであと半年はかかる、とのことでした。驚くべきことに全施設が稼動した後では、カジノがビジネス全体に占める割合が3割ほどにしかならないそうです。

今回マリーナベイサンズを訪れるまでは、観光地としての魅力はイマイチと感じていたシンガポールですが、一転して魅力にあふれる観光地となってしまいました。

某大阪知事も視察に訪れたそうですが、日本のカジノ解禁時にはぜひともマリーナベイサンズに負けない施設の建設を目指してもらいたいですね。

マリーナベイサンズのHP



コメント

「 シンガポールの新しいカジノ「マリーナベイサンズ」に行ってきました。  」へのコメントはまだありません。

「 シンガポールの新しいカジノ「マリーナベイサンズ」に行ってきました。  」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ