ocf 7:00 am

マイクロゲーミングの毎月リリースは終了? ( 2007年07月18日 )

マイクロゲーミングは、ここ数年毎月新ゲームをリリースしてきました。
しばらく前までは月に4~6ゲーム程度、最近も3ゲームを毎月新たに導入していました。
それが、今月は新ゲームがないという情報が入ってきました。夏休みで7月だけ休みなのか、今後も予定がないのかは不明です。
最近の新ゲームは、ヒットマンを除いてはたいした独創性も工夫もなく、惰性で出しているだけという雰囲気でした。
ですから、新ゲームで遊ぶ人もどんどん減っていたのではないでしょうか。
かくいう自分も、マイクロゲーミングのここ数ヶ月の新ゲームで二日以上遊んだものはほとんどありません。というより、ゲームの名前を言われても「そんなのあったかな」という状態です。
これは、定期的に沢山出しながらも、それぞれが個性的で印象に残るクリプトロジックの新ゲームと比較すると、明らかな差です。
(関連記事: Jewel QuestやSudokuがインターカジノに)
アメリカ人プレイヤーが減って、開発予算も減ってしまったということかもしれません。
「ハードディスクで無駄なスペースを占拠しないだけありがたいや」と思う人もいそうです。
個人的には新ゲームよりも、既存人気機種の機能拡充とか、ソフトウェアの軽量化、共通部分のモジュール化、プレイチェック機能の充実、併存しているViperの複数バージョンの一本化といったことを実行してほしいと考えます。
とりあえず、8月も新リリース無しになるのかどうかに注目でしょうか。
追記
マイクロゲーミングからの情報によると、8月からは元のスケジュールに戻るということです。沢山はいらないので、面白い新ゲームが出てくることを期待したいところです。