ネッテラー(NETELLER)の最新声明 ( 2006年10月13日 )

NETELLERが10月12日付けでプレスリリースを出しました。いくつかのことが発表されています。

NETELLER Continues To Deliver On Diversification Strategy
http://investors.neteller.com/neteller/upload/DenmarkSwedenandUpdates12oct06FINAL.pdf (pdfファイル)

  • アメリカでも継続

    ブッシュ大統領が署名して成立した後、実際の規制が開始されるまで270日の準備期間があるため、その間に規制の影響について検討していく。現時点ではすべての地域で従来通りのサービスを続ける。

  • スウェーデン、デンマーク向けのサービス開始

    既にサービスを提供しているドイツ、フランス、スペイン、イタリアに加え、新たにスウェーデンとデンマークのユーザー向けのローカルサービスを開始。

  • 運営サイト(マーチャント)向けサービスの改善

    各運営サイト(マーチャント)が国ごとに決済を受け付けるか受け付けないか設定できる新機能を追加。

  • 友人紹介制度の改善

    従来のものを変更し、紹介した人、紹介された人の双方に現金で報酬を払う形式に。

  • 使用条件の世界的な統一

    従来国・地域ごとにばらつきのあったTerms & Conditions(使用条件)を世界でひとつのものに統一。

  • コミットメント

    すべての国のユーザーのアカウントにある残高は、信託口座(Trust Account)に保管されているため、デフォルトのリスクはない。

数日前に米国撤退(米国の口座でのオンラインギャンブル関連決済の中止)を発表しているFirePayとは対照的な内容になっています。

NETELLER(ネッテラー)のマニュアル



コメント

僕は安心しました。もし、ネッテラー(NETELLER)が潰れても、預金を引き出せなくなる心配がなくて。

by 新生マン : 2006年10月13日
「 ネッテラー(NETELLER)の最新声明 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ