【祝】NETELLERカードへの移転限度額拡大 ( 2008年01月15日 )

NETELLER(ネッテラー)から、以下のようなお知らせが届きました。

これまで24時間あたり1,000ドルが上限となっていたNETELLERアカウントからプリペイドカードへの移転限度額が、3,000ドルに拡大しました。

各位

NETELLERをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

さて、この度更に便利にご利用いただけるようになりました弊社サービスをご紹介させて頂きます。

  1. プリペイドカード引き出し限度額の引き上げ

    NETELLER口座からプリペイドカードへの引き出し限度額が、24時間以内で米国3,000ドルに引き上げられました。(以前は、24時間以内で米国1,000ドルまででした。)

  2. NETELLER口座へ米国ドルでの入金が可能

    海外振込送金でNETELLER口座へ入金される場合、米国ドルでの入金受付を再開いたしました。弊社銀行の米国ドル受付口座の詳細は、口座にサインインをして、海外振込送金のページをご覧下さい。

最後に、2008年1月10日(北米東部標準時間)、セキュリティ強化の為に一部のお客様に新しいセキュアIDを送付させて頂いております。従来のセキュアIDを使用して口座にサインインができない無い場合は、弊社からのEメールをご確認ください。また、口座情報の自動取り寄せをご希望の場合は、下記手順をご参照下さい。

  1. NETELLERホームページにアクセスして下さい。

  2. 'サインイン'ボタンをクリックして下さい。

  3. '口座情報をお忘れの方'リンクをクリックして、手順に従って下さい。

  4. ご登録のEメールアドレスに、口座情報を送付いたします。

以上でございます。

今後ともNETELLERをご愛顧頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

上記の通り、これまでユーロか英ポンドが推奨されていた送金通貨も、米ドルが可能になっています。これもいいことです。米国政府との関係改善の印でしょう。

なお、サポートに確認したところ、ATMでプリペイドカードを使って引き出す際の1日あたりの限度額には変更はないとのことでした。

NETELLER(ネッテラー)マニュアル

追記

NETELLERへの海外振込送金での入金には米ドルが使えるようになったということですが、逆にNETELLERから振込送金で自分の銀行口座に引き出す際には米ドルが使えるのかどうか聞いてみました(米国の禁止法以来、ユーロか英国ポンドからの選択だったため)。回答は以下の通りです。

銀行への振込送金でのお引き出しの場合には、NETELLER口座の通貨が米国ドルであっても、従来通り、送金時の通貨の種類をユーロまたは英国ポンドからお選びいただきますようお願い申し上げます。



ネッテラーホームページへ
ネッテラーサインアップ
ネッテラーマニュアル




コメント

「 【祝】NETELLERカードへの移転限度額拡大 」へのコメントはまだありません。

「 【祝】NETELLERカードへの移転限度額拡大 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ