ネッテラーの新サービス開発計画 ( 2006年11月21日 )

ネッテラー(NETELLER)から、「Your opinions are valuable」という件名で、オンライン調査に参加しませんか、というお誘いのメールが届きました。

最近頻発しているエラーに文句でも書いてやろうと思いつつ、抽選でiPodが当たるという言葉にもつられて回答してみました。

不満や提案を書く欄は全然なかったのですが、かわりに面白い発見がありました。

  • オンラインギャンブル以外への進出計画

    NETELLERの残高を一般的なオンラインショッピングで利用できるような、バーチャルクレジットカード、バーチャルデビットカードについての質問がいくつかありました。

    手数料がどうなるか分かりませんが、反応がよければ一般分野での買い物に使えるようになるのでしょうか?

  • 利子と投資

    NETELLER残高に3~5%の利子がつくとしたら、今よりもアカウントに多くの残高を置きますか?という質問がありました。

    これはぜひ実現してほしいものです。

    それと、もし残高を利用して高いリターンを狙えるような投資の機会ができるとしたらどうですか?というような項目もありました。

    それなりに投資のリスクもあるのでしょうが、スロットをブン回すよりも儲かる確率が高いと考えてそちらに投資する人も出てくるかもしれませんね。

というわけで、アメリカからの収入に期待できない今、NETELLERもいろいろと模索しているようです。

瓢箪から駒で、結果的にアメリカ以外の人にとっては面白いことになるような気もしてきました。

NETELLER(ネッテラー)のマニュアル



コメント

Netteler が Moneybookers を物色(買収)しているという話。それを聞くと、Netteler にはまだ買収するだけの資金余裕があるのだな、と安心したいところですが、それは今はまだその余力があるということで、将来的にはまた別の話。

やはり Neteller も生き残りを模索している様に思えますね。

by dummy : 2006年11月24日

デビットカードの手数料がやたらと高いですが、NetellerからAccount Statementをもらって見ると、Netellerが取っている手数料は2ドルのみで、あとはカード会社が取っているようですね。

テレビでやっていましたが、カード端末の運用設置も非常に金がかかるので、やむを得ないところでしょうね。

by dummy : 2006年11月22日

どうなんでしょ。
デビカ手数料の引き下げの方がいいかもw
それにしてもサポートの充実の方が急務ですね。
昨日もログインエラーの問い合わせの返答が来ませんでしたし…。
誠実さが最も求められているような気がしますが。

by ボンクラ : 2006年11月21日

Netellerの新規事業進出と預金の利子運用化には反対です。

そもそもこんな企画をすること自体、やはり現状経営が安泰ではないのではと勘ぐります。

ほんとにやばいかも。

by dummy : 2006年11月21日
「 ネッテラーの新サービス開発計画 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ