ocf 7:48 am

やはり計算間違いだった NETELLER還付 ( 2008年05月24日 )

NETELLER(ネッテラー)から出金手数料と為替手数料の一部の還付があったということは、二週間ほど前に書いたとおりです。
NETELLERから初めて手数料の還付 (2008年05月08日)
そして上の記事では、考えていたよりかなり多い金額が戻ってきたが、問い合わせても計算の明細は教えてもらえなかったということを書きました。
その後、昨日になって「調整 – 受領されました」となっていた還付のうち数件が、「調整 – 拒否されました」となって、その分が突然アカウント残高から差し引かれました。
結果、NETELLERの残高はこんなことになっています。

残高: ($48.59) USD

括弧で囲んであるのは、残高がマイナスになっているからです。たまたまプリペイドカードに残高を移して、さらにカジノからの出金待ちになっていたので、残高が100ドル未満になっていました。その状態で引かれたので、マイナス残高になってしまいました。
この「調整」につき、NETELLERからは何も連絡はありません。VIP会員に対するサービスとしては、お粗末としか言いようがありません(いまさら驚きもしませんが)。
ちなみに、このようなミスの修正でマイナス残高になった方が以前いらっしゃいましたが、その方によるとNETELLERからは「マイナス分をすぐに入金しないと、債務不履行となり云々」という半分脅しのようなメールが舞い込んだそうです。
同じような連絡が私のところにもあるのでしょうか?
5月27日追記
5月27日に、NETELLERサポートよりこんな内容のお詫びの連絡がありました。「ある1件の出金手数料の払い戻しについて、システムのエラーにより3回繰り返して払い戻されてしまったため、そのうち2件については取り消しを行いました。この誤りにつきお詫び申し上げます」
なお、マイナス残高になって3日後にカジノからの出金が入ったためにマイナス残高は解消され、その間、残高をプラスにするためにすぐに入金せよとの連絡はNETELLERからはありませんでした。


ネッテラーホームページへ
ネッテラーサインアップ
ネッテラーマニュアル




Comments are closed.

コメント

「やはり計算間違いだった NETELLER還付」へのコメントはまだありません。

「やはり計算間違いだった NETELLER還付」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)