NETELLERの株式取引再開 ロンドンAIM ( 2007年07月26日 )

NETELLER(ネッテラー)は、ロンドン証券取引所(LSE)のAIM(新興企業向け市場)で上場しています。

が、創業者2人がアメリカで拘束された時に、株式の取り引きが停止されました(2007年1月16日)。

関連記事: NETELLER創業者逮捕の続報 (2007年01月16日)

そのNETELLER株の取り引きが、7月25日に再開されました。取り引き停止前の終値が176Pだったのに対し、再開後の株価(25日終値)は、60%以上ダウンの63Pです。

なお、取り引き再開と同時に、NETELLERは2006年の決算内容と2007年の第一四半期の業績を発表しています。1月後半にアメリカから撤退した後、売上げが約7割落ちているということです。

利用しているユーザーの数も、米撤退前の合計約40万人弱から、現在は10万人弱に減っています。

これだけ見るとだいぶ厳しいですが、リストラもしているようで、NETELLER側は強気の見通しを崩していません。

果たしてどうなるのでしょうか。10月にスペインで開かれるオンラインカジノの展示会&会議のEiGでは、NETELLER(ネッテラ-)がメインのスポンサーになるということですが、ヨーロッパでどれだけ利用されるかが、復活への鍵になりそうです。

ネッテラー(NETELLER)のマニュアル

関連記事
NETELLERが米検察と和解 支払い再開へ (2007年07月19日)
NETELLERがイスラエルからも撤退 (2007年07月19日)
NETELLER新カード待ちで今の出金方法は? (2007年07月09日)
差し押さえについてのNETELLER声明 (2007年02月09日)
NETELLERの資金凍結という報道 (2007年02月07日)
NETELLERが米国でカジノ決済中止 (2007年01月18日)



コメント

昨日スルガ銀行から手紙が来ました。
世界的なインターネット決済会社から番号が漏洩したって。

謝罪メールぐらいしてくるのが筋ってもんでしょう。

by あか : 2007年07月30日

以前から言っていますが、70%の売り上げ減少、40万人が10万人になったのではどのような会社でも倒産するしかないでしょう。ちなみに日本のオンラインギャンブラーは最大で1万人と言われています。Netellerからは早く手を引いた方が良いと思います。

by KO : 2007年07月28日

こんにちは。
Netellerのデビットカードを待っていますが、今日のニュースで気になる部分がありました。

>利用しているユーザーの数も、米撤退前の合計約40万人弱から、現在は10万人弱に減っています。

6/4のニュースで、「NETELLERメンバーは200~300万人いて、そのうち100万人だけ旧カードを持っていたとしても、膨大な数です。」


どの数字を見ても、ピンとこないというのが正直なところですが、ユーザー数が10万人であればカードの発行がやはり遅すぎるとしかいいようがありません。
(あるクレジットカード会社のカード発行能力は数千枚/時間と聞いたことがあります。もちろんNetellerはカード会社ではありませんが)

by ku : 2007年07月26日
「 NETELLERの株式取引再開 ロンドンAIM 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ