インターカジノ ユーロ式2デッキBJを導入 ( 2009年04月10日 )

インターカジノ英語版のブラックジャックに3つのバリエーションが追加されました。


「Euro 2 Deck Blackjack」(新ゲーム)
特徴:
ヨーロッパ式でディーラーはホールカードを引かない。
プレイヤーはいかなる組み合わせの手札でもダブルダウンが可能


「Progressive Atlantic City Blackjack」(バージョンアップ)
特徴:
プログレッシブ用のベット$1に対して以下のペイアウトになります。
絵柄が異なるエース2枚=$25
絵柄が同じエース2枚 =$100
絵柄が異なるエース3枚=$250
絵柄が異なるエース4枚=$1500
絵柄が同じエース3枚 =$2500
赤のエースを4枚かもしくは黒のエースを4枚ひくと、ジャックポット$50,000~当確です。

プレイヤーはどの手札の組み合わせでもダブルダウンが可能。
8デッキを使用しており、1プレイごとにシャッフルされます。


「シングルデッキブラックジャック(バージョンアップ)」
特徴:
ハードコアなブラックジャック愛好者には人気のシングルデッキ。ミニマムベットが$25と初心者には高額なこと、シングルプレイしかないのがネックです。


動画は「Euro 2 Deck Blackjack」のものです。ディーラがホールカードを引かないのが特徴ですが、言われてみないとなかなか気づかないかもしれません。


インターカジノ英語版のプレイ方法


関連情報
ボスメディアのシングルデッキBJが復活 (2008年10月17日)




コメント

「 インターカジノ ユーロ式2デッキBJを導入 」へのコメントはまだありません。

「 インターカジノ ユーロ式2デッキBJを導入 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ