オバマ候補当選でオンラインカジノ解禁? ( 2008年07月07日 )

アメリカの大統領選でバラク・オバマ候補が当選した場合、早い段階で現在の禁止政策が転回するかもしれません。

こんな記事がありました。

US election: Poker player Barack Obama has better odds than dice man John McCain

この記事によると、オバマ氏はポーカーが相当上手だということです(テキサスホールデムとスタッドポーカー)。ただしブラフはあまりしないという面白いことが書かれています。

またWSOPに出場しているプレイヤーの多くは共和党マケイン候補よりも民主党オバマ候補を指示しているということです。

そして重要なことは、オバマ候補がオンラインギャンブルを禁止することに反対していて、それよりも解禁した上で政府が管理すべきだと考えているという点です。この一点で、オバマ支持に回るオンラインカジノやオンラインポーカーのプレイヤーもいるのではないでしょうか。

オンラインカジノ業界から、もしかしたら大きな献金が既にオバマ陣営に流れているのかもしれませんね。

ただそういう事情で禁止に反対しているというよりは、ポーカーが上手だというその賢い戦略眼で、どちらが有効な対策になるか、どちらが国と国民のためになるか冷静に判断した結果であるように思います。

ちなみに、マケイン候補は大のクラップス好きでカジノに相当通っているようです。

日本の場合は、いまのところは自民も民主も双方ともにカジノ合法化には賛成の立場をとっているようですが、オンラインカジノの扱いについても議論してほしいところです。



コメント

確かに面白い話題だと思います。
まあ、Xさんは2ちゃんねる的なノリで、ネットだから…という安易な気持ちで書いたんでしょうけど、本人が一番恥ずかしい思いをしていることでしょう。
常識的に、初対面でこんな言葉遣いはありえませんから(笑)

by しま : 2008年07月09日

たぶん何か不愉快なことがあったのだろうと思いますが、議論のポイントとしては面白いなと考えて、却下せずにコメントを掲載しました。

が、読む人が不愉快な思いをされることにまで考えが至りませんでした。その点、お詫び申し上げます。

今後はその観点を忘れないようにします。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2008年07月09日

Xさんのコメントには困ったものですね!!
文字だからこのような表現をしているのでしょうか?
普段、言葉としてこのような表現を職場や社会で言える根性持っているのでしようか?
様々な意見・考え方があるとはいえ、不愉快ですね。

by pop : 2008年07月08日

Xさんのような煽り方はフェアでありません。このようなコメントは控えるべきです。

by hs : 2008年07月08日

オンラインカジノは自分にとって一大関心事なので、そういう視点でいろいろ考えてしまうんですね。

確かにそれで支持政党を決めるというのは変に見えるかもしれません(笑)

ただ、アメリカの例を見ていると、実効性が上がっていないのに無理に抑えるか(抑えているというポーズをとる)又は何を達成しようとしているのか踏まえた上で実効性のある政策をとるのか、という象徴的な例のようにも思います。

by ocf ◆Ild2A5E.P. : 2008年07月08日

オンラインカジノの合法化に関する賛否によって支持政党を決める愚かものはお前ぐらいだよw
少しは足りない脳味噌使って考えろ

by x : 2008年07月08日
「 オバマ候補当選でオンラインカジノ解禁? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ