オバマ大統領実現でオンラインカジノ合法化? ( 2008年11月09日 )

アメリカ大統領選挙の結果を受けて、オンラインカジノ・ポーカー関連の株価が上昇したというニュースがありました。

カジノオンネットの888 Holdingsは12%以上の急上昇、パーティーゲーミングも6%以上株価が上がったということです。

これは、オバマ政権が従来のオンラインギャンブル禁止政策を見直すのではないかという期待があることを示しています。

以前も書きましたが、オバマ氏はオンラインカジノを一切禁止するという政策は正しくないと考えているようで、議会も民主党が制覇した今、UIGEAを始めとする禁止政策が転回する可能性が見えてきたようです。

関連記事
米大統領選 直前オッズ オバマ候補は約1.1倍 (2008年11月04日)
オバマ候補当選でオンラインカジノ解禁? (2008年07月07日)
カジノ合法化の歩みは止まらず 自民に動き (2008年01月05日)
希望の光?アメリカで方向転換へ動き (2007年04月27日)
アメリカの禁止法が見直される? (2007年03月15日)



コメント

「 オバマ大統領実現でオンラインカジノ合法化? 」へのコメントはまだありません。

「 オバマ大統領実現でオンラインカジノ合法化? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ