「カジノ暮らしに魅せられて」 byジョー介 第001回 ( 2010年06月29日 )

ついにこの日がきちゃいました。

ジョー介がお送りするオンラインカジノ初心者体験記。その第1回目。
オンラインカジノデビューを果たしたばかりの新人、ジョー介がお贈りする、初心者体験記。その記念すべき(?)第1回目が、今日スタートと相成ったわけです!

この日が来るまでいろいろありました。カジノのお勉強、そのまえにパソコンのお勉強、ネッテラー登録
などなど。

ま! その辺はおいといて、わたくしのプレイ日記をお楽しみいただければと思います。
最初は自己紹介…、といきたいところなんですが、
いきなりな事件が起きちゃったようなので、いきなりご報告しちゃってもよろしいでしょうか?

よろしいですよね?

ただいまジョー介は、「パーティーカジノ」っていうオンラインカジノで遊んでます。

「Tarzan」っていうスロットです。

これね、これ↓

ぜんぶ英語なのがちょっとこまるんですが、
スロットの妙味は世界共通。

つまるところ、ベットしてスピンするだけでしょ?
あとは数字がそろえば万事OK(で、あってますよね?)。

まぁ、ジョー介にかかれば、赤子の手をひねるようなもんですよ。

で、ですね。

さっそく、この「tarzan」でのプレイ報告をしたいのですが、よろしいですか?

よろしいですよね?

まずは、ベット額を決めます。下画面の「BET」って書いてあるところです。
ちなみにジョー介は堅実派なので、1ライン1ドルです(最高20ドル)。
続いて、ライン数を決めます。最高20ライン(!)まで。

当然、ここは20ライン。つまり、1回転20ドル。額がそこそこなぶん、見返りも…。

そして「SPIN」の文字をクリックするとスタートします。
まぁ、このへんは普通のスロットと同じですね。ライン数はちょっとびっくりですが。

そして、ジョー介の結果はスピンしまくるわけです。

そして、7回転目くらいのことです。
このときも、それまでと同様になにも考えずクリッククリックしてました。
たぶん、なにかが降りてきたんでしょうね。

画面を見ていると、なにやらターザンが騒いでいます。ウホウホって感じで。
いわゆる「予告」ですね。
そのあと、なにやら画面が切り替わるんですよ。

突然、こんな風に。

んでロープを選びますと、
ターザンが、ア~ッアア~ッするんですよ!
ア~ッアア~ッ!(その画像、あっけに取られて撮るの忘れてました。ごめんなさい。)


で、結果320ドル(!)の儲け!

え! なに、このあっという間な展開!?
これまでウン万とつぎ込んできたスロットはなんだったんだ!
いきなりの320ドル!
…320ドル!?

自分でいうのもなんですが、さすがはジョー介。
なにか憑いているとしか思えません。
ありがとう! ターザン!

んで、またね、最初の画面でも細かいアクションがいろいろあるんですよ。

休憩でも、と思ってマンガ読んでたりすると、いきなりサルが鳴き出すんです。

はやく回せといわんばかりに。サル語はわかんないっつうの。

にしても超ジャングルでしょ?

つい、声出しちゃいましたもん。ア~ッアア~ッ!

おっと、舞い上がって、変なことを口走ってしまいましたね。
申し訳ない、ついつい。当たっちゃったもんですから!

とまぁ、そんなこんなではじまってしまった、ジョー介のカジノ体験記です。
末永く見守っていただければ幸せってもんなので、よろしくお願いいたします。

本日の支出:¥25,000
本日の収入:¥55,000

借金総額:¥800,000
収支総額:¥+30,000
借金残り:¥770,000

By ジョー介





パーティーカジノの詳細
パーティーカジノのサイトへ