• 2011年11月のペイアウトがもっとも高かったカジノ

    信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率(払い戻し率)を公表しています。 当サイトで上位に推薦し...

    ( 2012年01月19日 )

  • 2011年9月のペイアウトがもっとも高かったカジノ

    信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率(払い戻し率)を公表しています。 当サイトで上位に推薦し...

    ( 2011年11月07日 )

  • 2011年8月のペイアウトがもっとも高かったカジノ

    信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率(払い戻し率)を公表しています。 当サイトで上位に推薦し...

    ( 2011年10月05日 )

  • 2011年7月のペイアウトがもっとも高かったカジノ

    信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率(払い戻し率)を公表しています。 当サイトで上位に推薦...

    ( 2011年09月04日 )

  • カジノがペイアウト率(還元率)を隠す傾向?

    主なオンラインカジノでは、月ごとのペイアウト率を公開しています。ゲームの種類ごとにかなり詳しく出しているところもあります。 そして、そうしたペイアウト率レポートのほとんどはeCOGRA、TST、GAと...

    ( 2008年04月11日 )

  • ペイアウトレポートの疑惑発覚?続報

    「ペイアウトレポートの疑惑発覚?」に書いたRoadhouse Reels Casinoの件ですが、当方の問い合わせに対してeCOGRAより回答がありました。 回答内容はこうです(英語の原文の主要部分を...

    ( 2007年05月25日 )

  • ペイアウトレポートの疑惑発覚?

    すでに日本から撤退してしまったGrand Prive(グランプリヴェ)グループのオンラインカジノにRoadhouse Reels(ロードハウスリールズ)というのがあります。 2005年にできた比較的新...

    ( 2007年05月22日 )

  • eCOGRAがペイアウト率監査を開始

    ペイアウト率のレポートといえば、従来はPWC(PricewaterhouseCoopers)とTST(Technical Systems Testing)によるものが代表的でした。 これにeCOGRA...

    ( 2007年04月04日 )

  • チェリーカジノがペイアウト監査を変更

    望ましい動きです。 チェリーカジノは、従来OPA(Online Players Association)というところにペイアウト率のチェックをさせてレポートを公開していました。 これを、Pricewa...

    ( 2006年06月26日 )

  • 2005年のペイアウト率王者はキウイ

    2005年の各オンラインカジノのペイアウト率の実績値が出揃ったので、1年の平均値を計算してみました。 上位はこうなりました。 98.23% キウイカジノ 98.18% ファラオズカジノ 97.90% ...

    ( 2006年05月03日 )

  • スロットのペイアウト率に関する内部情報

    オンラインカジノのスロットのペイアウトはカジノが自由に調整できるのかどうか、ということは議論のまとになってきました。 英語圏のオンラインカジノ関連のある掲示板で最近RTG系カジノグループの元マネージャ...

    ( 2005年07月19日 )

ページトップへ