ocf 1:16 pm

8月のペイアウトがもっとも高かったカジノ ( 2010年10月10日 )

信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率
(払い戻し率)を公表しています。

当サイトで上位に推薦しているカジノにおける2010年8月のペイアウト率は以下のとおりです:

1位

スピンパレス
期間: 2010
年8月
全体: 98.86%
スロット: 99.23%
テー
ブルゲーム:
97.45%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

2位

Bet365
期間: 2010
年8月
全体: 97.43%
スロット: 95.66%
テー
ブルゲーム:
97.06%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

3位

Ladbrokes
期間: 2010
年8月
全体: 97.10%
スロット: 96.05%
テー
ブルゲーム:
97.95%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

4位

WilliamHILL
期間: 2010
年8月
全体: 96.70%
スロット: 94.65%
テーブルゲーム: 97.58%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

5位

32 Red
期間: 2010
年8月
全体: 96.65%
スロット: 95.92%
テーブルゲーム: 97.52%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

5ヶ月連続でトップを守ってきた「Bet365」がついに陥落。スロットゲームで驚異のペイアウト率99.23%を叩き出した「スピンパレス」が、総合でも見事1位の座を獲得しました。

それにしても、ここまで高い率というのはなかなかお目にかかれるものではありません。まさに大盤振る舞い。8月中の「スピンパレス」のスロットはお宝状態だったようです。

カジノで勝ち抜いていくためには、短期的、長期的、どちらの視点も必要となります。総合的に有利なゲームを確認しつつ、ここぞという時に勝負をしかけていく。ペイアウトはそんな遊び方の指針にもなります。

ここに紹介しているカジノ以外でもペイアウト率を公開しているところはありますので、ほかのカジノをひいきにしているプレイヤーの方も、一度カジノのペイアウト率をチェックされてみてはいかがでしょうか? 案外、大きなヒントが眠っているかもしませんよ。



80SpinPalaceCasino.jpg

スピンパレスカジノの詳細
スピパレスカジノのサイトへ