2011年12月のペイアウトがもっとも高かったカジノ ( 2012年02月15日 )

信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率(払い戻し率)を公表しています。

当サイトで上位に推薦しているカジノにおける2011年12月のペイアウト率は以下のとおりです:


1位

ラドブロークス
期間: 2011年12月
全体: 97.64%
スロット: 96.03%
テーブルゲーム: 98.43%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


2位
ジャックポットシティ
期間: 2011年12月
全体: 96.14%
スロット: 95.75%
テーブルゲーム: 97.44%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


3位
スピンパレス
期間: 2011年12月
全体: 96.07%
スロット: 95.74%
テーブルゲーム: 97.41%
ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。


--位
ベット365
期間: 2011年12月
全体: ----%
スロット: ----%
テーブルゲーム: ----%
※ベット365の12月のペイアウト率はまだ公開されていません。


--位
888.カジノ
期間: 2011年12月
全体: ----%
スロット: ----%
テーブルゲーム: ----%
※888.カジノの12月のペイアウト率はまだ公開されていません。


圧巻の貫禄で「ラドブロークス」が5ヵ月連続首位を達成。これだけ安定感のあるカジノも珍しいのではないでしょうか。一度は遊んでおきたいと思わせる好成績です。

なお、今回、常連のベット365の公開が間に合わなかったのは残念でした。とはいえ、毎回いい成績を叩き出しているカジノだけに、成績はよかったと思われます。
今月も先月に引き続き、96~97パーセント代とどのサイトも接戦でした。言わずもがなですが、ペイアウトが好調なのは「勝てる」証拠。このチャンスをものにできるかどうかはあなたの運次第です。

ペイアウト率はカジノで遊ぶ際の重要な目安となります。これを押さえてどこで遊ぶか決めるだけでも、勝率は変わってくるはずです。勝ちのチャンスは転がっています。しっかり調べて、勝利を拾ってください。また、ここで紹介しているカジノ以外でも、ペイアウト率を公開しているカジノは数多くありますので、行きつけのカジノがある方は確認してみることをおススメします。

ペイアウト率を制する者はカジノを制す。とは言いすぎですが、情報がひとつの武器であることは間違いありません。ぜひ、参考にしてカジノライフを楽しんでください。


80LadBrokes02.jpg
ラドブロークスの詳細
ラドブロークスのサイトへ



コメント

「 2011年12月のペイアウトがもっとも高かったカジノ 」へのコメントはまだありません。

「 2011年12月のペイアウトがもっとも高かったカジノ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ