ocf 9:19 am

9月のペイアウトがもっとも高かったカジノ ( 2010年10月27日 )

信頼できるオンラインカジノはその公平性を証明するため、「eCogra」や「TST」などの外部審査機関による審査を導入しており、毎月のペイアウト率
(払い戻し率)を公表しています。

当サイトで上位に推薦しているカジノにおける2010年9月のペイアウト率は以下のとおりです:

1位

ウィリアムヒル
期間: 2010
年9月
全体: 97.36%
スロット: 94.67%
テーブルゲーム: 97.44%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

2位

ベット365
期間: 2010
年9月
全体: 97.30%
スロット: 95.56%
テー
ブルゲーム:
96.47%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

3位

ラドブロークス
期間: 2010
年9月
全体: 96.98%
スロット: 96.46%
テー
ブルゲーム:
97.14%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

4位

32 Red
期間: 2010
年9月
全体: 96.93%
スロット: 95.91%
テーブルゲーム: 98.44%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

5位

スピンパレス
期間: 2010
年9月
全体: 96.36%
スロット: 95.86%
テー
ブルゲーム:
97.83%

ペイアウトの詳細はコチラで確認できます。

9月はどこのカジノも安定したペイアウトだったようで、良くも悪くもずば抜けて目立つというところはありませんでした。そんな中、トップだったのは「ウィリアムヒル」。スポーツベットなど様々な形式での賭けが遊べるカジノです。

2位は安定したペイアウト率を誇る「ベット365」。1位の「ウィリアムヒル」がちょっと低かったスロットの分をテーブルゲームで巻き返しているのに対して、「ベット365」は全体的にペイアウト率が高いのが特徴ですね。

前回、スロットでどかんと飛び出た「スピンパレス」は残念ながら5位に転落。とはいえ、このカジノは時々とんでもないペイアウト率を出すことがあるので要注意。

このように、ペイアウト率は、細かく見ていったり、定期的にみることによって有効活用が可能です。お気に入りのカジノがペイアウト率を公開しているようでしたら、一度はほかのカジノのペイアウト率と比べてみることをオススメします。

ここに紹介しているカジノ以外でもペイアウト率を公開しているところはありますので、ほかのカジノをひいきにしているプレイヤーの方も、一度カジノのペイアウト率をチェックされてみてはいかがでしょうか? 案外、大きなヒントが眠っているかもしませんよ。



120Williamhill.jpg

ウィリアムヒルカジノの詳細
ウィリアムヒルカジノのサイトへ