ocf 6:30 am

ファラオズカジノがマイクロゲーミングへ ( 2007年08月4日 )

ファラオズカジノが9月からマイクロゲーミングに変わるようです。
ファラオズカジノは、現在はボスメディア系です。プレイヤーが有利なシングルデッキブラックジャックが遊べるオンラインカジノとして人気があります。
ファラオズカジノについて
が、やはり昨年後半にボスメディア全体がアメリカから撤退したことで、売り上げが減っていたのではないでしょうか。おそらく、マイクロゲーミングに変わった後はアメリカ人プレイヤーを受け入れる気がします。
ボスメディア陣営には、最近まで独自ソフトだったグローバルプレイヤーカジノが加わったりしていますが、来る人があれば去る人もありという感じですね。
ファラオズでは、スロット用の368ドルボーナスとか、キノ用の5ドルボーナスとか、ミステリービデオポーカーボーナスとか、8月はいろいろやっています。最後の大盤振る舞いかもしれません。
関連記事
Global Playerがボスメディアへ (2007年04月27日)
追記
その後の情報で、ソフトウェアの切り替えが10月になることが分かりました。



Comments are closed.

コメント

「ファラオズカジノがマイクロゲーミングへ」へのコメントはまだありません。

「ファラオズカジノがマイクロゲーミングへ」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)