ソフト変更、ブランド変更、閉鎖など ( 2006年10月26日 )

いくつかのオンラインカジノで変化があります。

日本語がないところばかりなので関係ない人がほとんどと思いますが、念のためお知らせします。

  • Hard Rock Casinoでのブランド変更

    プレイテック系のHard Rock Casinoが10月26日で営業を停止し、新しいカジノGrosvenor Casinoへアカウントと残高が移されます。

    既存アカウントがそのまま使えるということです。Hard Rockは以前はウェイジャーワークスでしたが、少し前にプレイテックに乗り換えていました。

    Grosvenorはイギリスで30ほどのランドカジノを経営する有名なブランドだそうです。

  • プレイテックからRTGへ

    プレイテックだったBetRoyal Casinoが、ソフトウェアをリアルタイムゲーミング(RTG)に変更しました。

    プレイテックは基本的にアメリカ人プレイヤーを受け付けないと決めていますから(まだゴールデンパレスなど続けているところはありますが)、それを嫌がっての乗り換えなのでしょう。

    もしかすると同様の動きが続くかもしれません。

  • Racetrack Casinoが閉鎖

    同じプレイテックのRacetrack Casino(レーストラックカジノ)が閉鎖するということです。

    このカジノのアカウントは同じグループのCity Clubに引き継がれるそうです。

    レーストラックとシティクラブカジノの両方にアカウントを持っている人がいたら二重アカウントになってしまうので、ボーナス等もらう前にサポートにそのままでいいのか確認したほうがいいでしょう。

他のところでは、アメリカ撤退の影響でカジノオンネットの三拠点(イスラエル、ジブラルタル、アンティグア)でリストラ進行中というニュースもありました。

いろいろな変化が起こっています。

10月27日追記

もう一つプレイテックから他へ移る動きがあります。Sports Interaction(スポーツインタラクション)というオンラインカジノです。注目はまだアメリカで営業しているプレイテック系カジノの動向でしょう。



コメント

「 ソフト変更、ブランド変更、閉鎖など 」へのコメントはまだありません。

「 ソフト変更、ブランド変更、閉鎖など 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ