現在のジャックポット総額のトップは6億円でRTG系スロット ( 2009年09月01日 )

8月20日の時点で、 リアルタイムゲーミング(RTG) のスロットによるジャックポット総額が550万ドルを突破!


「Jackpot Pinatas」が140万ドル(1億4千万円)
「Aztec's Millions」 が98万ドル(9800万円)
「Shopping Spree」が97万ドル(9700万円)
「Jackpot Cleopatra's」が140万ドル(1400万円)

4機種とも2008年からジャックポットを放出しておらず、現在の金額いたるまで他社(マイクロゲーミング クリプトロジック)と比較してかなりのゆっくりしたペースで積み上げられたもの。そろそろ一斉放出の期待が高まります。

なお、ジャックポット総額の2位には3億円でプレイテクが、そして3位には2.5億円でマイクロゲーミングと続いています。


【RTG系カジノの推薦カジノ】

Bodogcasino

ボードックカジノのサイトへ
ボードックカジノの詳細

80INetBet.jpg
アイネットベットのサイトへ
アイネットベットカジノの詳細




コメント

「 現在のジャックポット総額のトップは6億円でRTG系スロット 」へのコメントはまだありません。

「 現在のジャックポット総額のトップは6億円でRTG系スロット 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ