マイクロゲーミング 新作スロット「ロードオブザリング」のちらっとプレビュー ( 2010年08月25日 )

ご無沙汰しております。OCFアシスタントの工藤です。


今回は、OCFらしく新作スロットの話題です。


そう、映画大好きな私の待望のライセンス物「ロードオブザリング」スロット。
(ちなみにアラルゴンが好き。)

パチスロではとっくの昔にでてしまったようですが、
やっとこさスロットマシーン化されてかなり嬉しいかも。

8月上旬にすでにマイクロゲーミング系の英語カジノでは公開されているようですが、日本語カジノではクレイジーベガスカジノに9月3日に日本語バージョンで登場します。


ということで9月に備えて、ちらりっとスクリーンショットをお見せします。
(英語版のサンプル画像になります。)


まずマイクロゲーミング作成のお知らせ広告はこんな感じです。



指輪物語の"旅の仲間"編ですね。
面白いのが、画像の中の英文、
"One slot game rule them all"という部分なのですが、
これは原作の中に出てくる、指輪にエルフの火文字(熱すると浮き出る)で彫られた文章、

"一つの指輪は全てを統べ、
一つの指輪は全てを見つけ、
一つの指輪は全てを捕らえて、暗闇の中に繋ぎとめる" 

の最初の節の原文"One ring rule them all,"のパロディです。
マイクロゲーミングいわく、
"一つのスロットは全てを統べ"
というわけですね。芸がこまかいっすね。


さてお次はゲーム画面。



いろんなキャラがちらほら見えます。
真ん中はサウロンのめだま。
このスロットは5リールで、243通りの勝ちがあるそうです。


ではどんなスキャッターがあるのかといいますと、



こんなんでました。
なんでガンダルフがいないんですかね?どっかにいるのかな?
やっぱり実際にやってみないとわかりませんね。


で、こちらがフリースピンその他なのです。



この画像に輝くその英文は、
なんと最高190万コインを獲得できるんですね。

サウロンの目のスキャッターは
(CR機では予告に使用されてましたね。。この人気もの!)、
3番目のリールに出てくると、何かが起こるらしいです。。
リールがいけいけ状態になるみたいですが、どういう風になるんでしょう??

私もこのスロットぜひともチャレンジしたいっ!
何が起こるか見てみたいっ!ということで
そのうちこのスロットとの対戦結果をご報告させていただきます。




クレイジーベガスカジノの詳細
「クレイジーベガスカジノ」へアクセス



コメント

「 マイクロゲーミング 新作スロット「ロードオブザリング」のちらっとプレビュー 」へのコメントはまだありません。

「 マイクロゲーミング 新作スロット「ロードオブザリング」のちらっとプレビュー 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ