Facebookをビジネス利用するオンラインポーカー各社 ( 2009年09月11日 )

大方の予想通り、日本ではパッとしないSNSサイト 「facebook」。 やっぱりネットで本名を公開するところがネックになっているのでしょうか。 欧米ではその点に抵抗が少ないようで、企業も積極的にPR/IRに利用しているようです 。

オンラインカジノ業界もその例に漏れませんが、特にポーカー各社が大きいグループのプロフィールは多くのメンバーを集めています。

画像は日本人に人気のエベレストポーカーのグループ画面ですが、7600人以上のメン バーが登録しています。



他にはパーティーポーカーなんかでは、仲間内でテーブルをセットアップできるツ ールのダウンロードページなども用意されており、マーケティングツールとして「facebook」を積極的に活用しているのが見てとれます。

ポーカーに比べてカジノはイマイチ有効利用できていないようですが、今後に期待しましょう。
さてさて、こんな記事を書いている私にしてもイマイチその楽しさが分らない「facebook」で すが、ちゃんと本名で登録しておくと昔の知人が見つけて連絡してきたりすることも多々 ありますよ。(見つけて欲しくない人のケースもあるのですが、まぁ、それはそれで・・・)。



everest_80.jpg
エベレストポーカー



コメント

「 Facebookをビジネス利用するオンラインポーカー各社 」へのコメントはまだありません。

「 Facebookをビジネス利用するオンラインポーカー各社 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ