世界のスギヤマ 無料プレイ体験記 第141回 デンジャー・ゾーン! に入らない...の巻 ( 2016年06月03日 )

(本記事は無料プレイの体験記録です)

早いものでもう6月。
今年も半分が過ぎちまいましたがな。
あぁぁ、何も進歩がない。

というわけで、永遠のマンネリ「世界のスギヤマ」です。
今日も打ちまくってやるぜ。

で、今日の台はこちら。

トップガン

ジパングカジノさんの「トップガン」。
いまの若い子は知らないかもしれないけど、
これ、ものすごい流行った映画なんだよね。

まだ新人だったトム・クルーズが一躍スターダムにのし上がった大出世作。
音楽も戦闘シーンもめっちゃ格好よくて、
当時の中高生たちはもう夢中になったものでした。
あぁぁ、懐かしい。

こいつがスロットになるなんて嬉しいなぁ。

デモ画面

デモ画面を見ると、どうも2種類のチャンスがあるらしい。
特に右側のチャンスが熱そう。フリースピンの名前が主題歌と同じ
「デンジャー・ゾーン」なんすね。いやぁ、いいぞ。

おっと、では画面を確認しておきましょ。

メイン画面

5リール3コマで、ライン数はなんと243!
超多数ラインなんで期待しちゃうな。うっす。

と思ってしばらく回していたんだけど...いたんだけど...。
何これ、全然当たりが来ないじゃん!
243ラインもあるのに、コマの種類が多いのか、全然当たらん。
むぅぅぅぅ。

おっ、なんかリールが回りっぱなしになって止まらなくなったぞ。

戦闘機出現

おー、戦闘機が画面手前から出現。
こいつはどえらいことになる予感。

ワイルド

おー、第2リールを攻撃しています。やっちゃってくれています。
で、

ワイルド変化

第2リールの3コマ目が「ワイルド」に変化!
期待がガンガン膨らむよ。来るんじゃないの、こいつは。

......結果、獲得賞金は「0」でした。
思わずあんぐりとしてキャプチャーし忘れぐらいの結果でした。
ってか、ここまであおっておいて「0」ってのはどうなのよ。
え、トップガンさんよぉ。

その後、またしばらくして、

戦闘機ふたたび

またまた戦闘機が出現。
しかーし、スギはもう期待せん。
どうせまた「0」とかやっちゃうんだろう。

はいはい、攻撃ね。
もう好きなようにやってよ。スギは期待しないから。
ほら、ほら、ほら。
あっ。

ほどほど

なんかほどほどの当たりが来てやがるじゃないか。
うーん、となると、さっきの当たりがたまたま「ハズレ」で、
やっぱり戦闘機が来るのは「熱い」のか?

と、またもや戦闘機が出現。
よし、これで見極めよう。

と、一機の戦闘機が去ったあと、もう一機が登場。

二機目

当然、ワイルドもガンガン増えてこんな感じに。
これってもしかしてヤバイやつなのでは?

と、いきなり音楽が変わり、

ムービー

ムービーが出現!
恰好いい、超格好いい!!

もちろん結果もこの通り。

結果

一撃どっかーん。

なるほどね。ようやくこのゲームの楽しみ方がわかりましたさ。
つまり、通常時はひたすら我慢。
戦闘機が出てきたらチャンスで、ここで大きいの引き当てて、
どかんと勝つ、と。

ちなみに、参考までに書いておくと、
300回以上回しましたが、フリースピンは一度も来ず...。
スギの運が悪いのか、はたまたフリースピンが重いのか、
どっちにしても「デンジャー・ゾーン」の魅力はわからんかったよ。

ただ、フリースピン中はこの戦闘機モードが持続するらしいので、
かなり「熱い」ものになるのでは、と予測。
「デンジャー・ゾーン」にさえ入れば、超一撃も期待できるかも?


一言コメント
「格好いいことだけは確かです」

by 世界のスギヤマ

【次回に続く】



ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
OCF限定ボーナス詳細
ジパングカジノ登録方法




コメント

「 世界のスギヤマ 無料プレイ体験記 第141回 デンジャー・ゾーン! に入らない...の巻 」へのコメントはまだありません。

「 世界のスギヤマ 無料プレイ体験記 第141回 デンジャー・ゾーン! に入らない...の巻 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ