第26回 世界のスギヤマのオンラインカジノ体験記 キングコングで高額勝負! の巻 ( 2011年07月14日 )

どうも、前回スロットで見事に負けてしまった、
世界のスギヤマです。
こういう時って、ゲンを担ぎたくなりますよね。
ちょっと気分転換にカードにしてみよう、とか。

しかーし、スギヤマは違います。
スロットで負けた分はスロットで取り戻す!!
そんなわけで、今回もスロットで勝負します。

遊ぶのはいつもの「ジパング」さんで、
「キングコング」という台。

この台、何よりすごいのは演出です。
まずはこの図柄を見てください。
たぶん映画を元にしているんだと思うのですが、すげぇリアルなのです。
(ま、実写なんでリアルなのは当たり前なんですが…)

しかも、この写真の人物たちが揃うと「動く!!」。
いやぁすごいです。

で、ゲームはというと、5リール20ラインのスロットで、
最小単位0.01ドルから賭けられるようになっています。
20ライン全部賭けても0.2ドルで遊べるんだからお得ですねぇ。

もちろん、スギヤマはチキンなので0.01ドルスタートです。
いざ、回せ!! ん? ジャングルモードってなってますがこれは……。

ほほぅ。どうも「ジャングルモード」と「ビッグシティモード」という、
2種類のモードがあって、ボーナスがちょっと変わっているみたいです。
ちなみにボーナスは「KONG」と書かれた図柄が3つ出るとスタート。
キングコングのコマはワイルドカードで、これが3つだと無料スピンに突入します。

では、まずはジャングルモードを試しましょう。
おっと、いきなりキングコングが2枚登場!

が、残念。最後のリールはおっさんでした……。
こんな感じでしばらく回していたところ、来ましたっ!!

「KONG」3つが出現。
で、ジャングルモードの場合は、このまま「スカル・アイランド・ボーナス」に入ります。

これですね。
また、映像が流れて格好いいったらありゃしません。
このボーナスは、よくある宝探し系のボーナスで、
見つけた動物によって倍率が変わってきます。

基本は3回のチョイス。ですが、同じ動物を引くと、
さらに引ける回数が増えるみたいです。
スギヤマは結局、4回引いて結果は、

……まさかの3ドル。
300ドルの間違いではありません。
確かにはっきりと3ドルです。
マジ?

そして変わりゆく画面。
今度は「ビッグシティモード」へ移行します。

こちらも5リール20ライン。
ゲームの仕様はジャングルモードと同じですが、
コマの絵柄が少し変わり、モダンになっています。

気を取り直して、こちらでもすぐに「KONG」3連を引き戻し!

「ビッグシティモード」のボーナスゲームは、
アクションタイプの撃ち落しゲーム。
3方向のいずれかかくる飛行機をタイミングよく落とせば、
賞金ゲットです。
今度こそ、今度こそがっつり儲けてやりますよ。

が、結果はと言うと……。

さっきよりちょっとだけ高い3.87ドル……。
なんなのさ、これ。

と、ここでスギヤマあることに気づきました。
そうです。これはスギのチキン精神が生んだ悲劇だったのです。
だって、0.01ドルしか賭けてないんだもの。
ドカンと当たったって3ドルにしかならないわけです。

ここでスギヤマはしばし考え込みました。
地味地味と小銭を増やして遊ぶのもありですが、
スロットである以上は、やはりドカドカとでかく勝ちたい。
そのためにはリスクを背負わなければ。

その答えがこれ。
1ライン0.5ドル、1回転10ドルの勝負。
スギヤマの持ち金はほぼ1000ドルなので、
何も当たらなければ100回で終わります。
しかも、スロットを1回回すだけで約800円がすっ飛ぶ計算。
いきなり激熱スロに大変身です。

スピンボタンを押す指に力がこもります。
が、こない。
細かくは当たるもののじりじりと減ってゆく持ち金。
こない、こない、こない。

ワイルド2枚込みでの60ドル勝ちも、回転数にしたらわずか6回分。
もっとでかいのを、でかいのを呼び込んでくれ。俺の運!
すでに300ドルが消え、残りは700ドル。
頼む、頼むよ。

ここでキターッ!

「KONG」3連のジャングルボーナス。
しかし、それだけでは終わらなかったのです。
ここから、信じられないほどの大進撃がはじまります。

まずは、ジャングルボーナス。

200ドル。続けて移行したシティモードですぐにシティボーナス。

197.5ドル。まだ終わりません。
なんとボーナスに次ぐボーナスの連続。
さらに無料スピンと高額当選!
一気に画像だけズラーッと並べますよ。

はぁはぁ。こんなのがきたんだからたまりません。
スギヤマ、もう脳汁でまくりです。
ふぅぅぅ。

結果1300ドル近くの出玉。
さっきまでの負け分300ドルも入れて途中500ドルほど使っていますが、
それでも、800ドル近い勝ち。

まさに大勝利!

このまま勝利の美酒に酔いしれたいところですが、
最後にちょっとだけ真面目に解説もしておきます。

「キングコング」には、ギャンブルゲームがありません。
その分、他のスロットと比べて、やや当りやすい印象を受けました。
特にボーナスゲームはしょっちゅう入りますので、これが活かせれば、
大勝ちも見込めます。
また、ワイルドカード絡みの高額当選も期待大。

賭け金の額が細かく指定できるので、小さく遊びたい人にも、
ハイリスク・ハイリターンを目指す人にも、またその間をとりたい人にも、
おススメです。

大きく張った時の爆発力は半端ではありませんので、
ガツンと勝ちたい人はぜひ大勝負を。
大丈夫です。スギヤマでも勝てるんだから。

[今回までの収支]
今回分 +812$
トータル +899$
残り 1899$

※一言コメント。
「今夜はぐっすり眠れます。ありがとうコング」

by 世界のスギヤマ

【次回に続く】
世界のスギヤマの過去記事一覧




ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
ダウンロードはこちら