オンラインカジノ トラブルの種類と解決法 ( 2008年07月06日 )

一般的にこのサイトで紹介しているような優れたオンラインカジノでは、あまりトラブルは起きません。実際、私のところに毎日のように持ち込まれるトラブルのほとんどは、紹介したこともないようなカジノで発生しています。

ですから、トラブルを避けるには、最初から優良オンラインカジノを選択するというのが最も有効な策になります。(オンラインカジノ格付け)

ただ、どこのカジノについてもトラブルの一定のパターンが見受けられるので、ざっと種類と解決法について紹介しておきます。

  • 入金

    クレジットカードでカジノに入金できないという相談が最も多いです。これはカジノ側の事情というよりも、カード会社による規制が原因です。対策としては、(1)カジノに直接どのカードなら使えるのか質問する、(2)NETELLERClick2PayMoneybookersのような代替決済手段を使用する、ということが考えられます。

  • 出金(払い戻し)

    出金については大きく三つのパターンがあります。

    一つ目は支払いが遅い又は支払われないというものです。これはカジノのサポートに依頼しても進捗がない場合は、eCOGRA認定カジノであればeCOGRAに、そうでなければソフトウェア会社の相談窓口か、またはライセンス元に、そしてこのサイトやCasinomeisterのような相談受付をしているポータルサイトに相談を持ち込むのが有効です。

    二つ目は、書類に関するものです。多くのカジノでは初回出金や大きな額の出金については本人確認書類の送付を求められます。トラブルとしては、英語の書類がないために進まないとか、実家に居住しているためにプレイヤー本人の名前での住所証明書類がないというものがあります。こちらの記事も参考にしてほしいのですが、いろいろ工夫することで解決できることがほとんどです。基本的には、カジノのサポートにざっくばらんに相談するのがベストでしょう。書類が用意できないからといって数週間も反応しないでいると、不審アカウントとして閉鎖されるケースもあります。

    三つ目は希望する方法で払ってくれないというものです。たとえばNETELLERで受け取りたいのに、小切手を発行されてしまったというケースです。小切手が発行されてしまった場合は、換金前なら小切手をキャンセルしてもらい別の手段で支払ってもらうよう依頼することもできます。最終的には支払い方法はカジノが決定権を持っていますが、何度も依頼することできいてもらえるケースもあります。

  • ボーナス

    最近は減りましたが、いまだに「知らないうちに禁止ゲームで遊んでしまってボーナスを没収された。わざとではないので取り返したい」とか「条件をクリアしていたと思ったら、以前クリアしていなかった累積分が残っていて出金が取り消された」という相談が持ち込まれることがあります。

    基本的にはカジノのサイトに明記されている条件がいかに厳しくても、そこに書いてあることを守らなかった時点で抗弁は不可能です。

    同じカジノでもオファーによって条件が微妙に異なるケースもあり、どんな時でもボーナスをもらう時は条件を詳しく確認し、記録を残しておくようにしてください。

    どう考えても理不尽な場合は、eCOGRA、ライセンス元、ポータルサイトなどに相談してください。

  • ソフトウェア

    ソフトウェアが動作しないというトラブルも意外と多いです。

    基本的にはカジノのサポートに連絡し助けを求めるというのがベストの方法です。カジノ側にはそうしたトラブル情報が蓄積されています。

    それと、パターンとしてはセキュリティソフトが邪魔をしていることが多いので、そちらの設定を見直すか、または一時停止させて動くかどうか確認することで、動作しない原因が分かることが多いです。

    またダウンロードがうまくいかないというケースでは、インターネット一時ファイルを削除することで解決することがほとんどです。

  • サポート

    サポートにメールをしても何も返事がないという相談は多いです。過去の経験では、カジノ側の迷惑メールフォルダまたはプレイヤー側の迷惑メールフォルダに入ったりフィルタにかかって削除されていることが多いです。

    カジノ側の迷惑メールフォルダに入るのを避けるためには、カジノに登録したメールアドレスから送信するようにしてください。または、英語オンリーのカジノの場合は全角文字(2バイト文字)が入っていると自動的に削除されることもあるので、全角空白も含めてそうした文字が入らないように気をつけてください。また、件名を変えると通ることもあります(件名をアカウント番号のみにするなど)。

    自分の側でフィルターされないようにするには、カジノのサポートのメールアドレスをセーフリスト(受け取り指定リスト)に登録することが有効です。ただし、カジノのウェブサイトと異なるドメイン名をサポートが使っているケースもあるので注意が必要です。

    また、言いたいことが伝わっていないケースも意外と多いです。英語メール文例集を参考にしてください。翻訳してほしい人はメールで連絡をください。

ざっとこんな感じですが、自力解決できないものが発生した場合は、個別にメールで相談してください。必ず解決するという保証は当然できませんが、少しは力になれます。

メールはこちらから



コメント

「 オンラインカジノ トラブルの種類と解決法 」へのコメントはまだありません。

「 オンラインカジノ トラブルの種類と解決法 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ