ocf 7:53 am

「そうでないPCではそれなりに」 ( 2007年03月17日 )

ヴァージンカジノで、新スロットのEnchanted Unicorn(エンチャンティッド・ユニコーン)がリリースされました。
このEnchanted Unicornは、新スロットといっても、実際はIGTがランドカジノ用に数年前に作った機種で、そのオンライン移植版です。
Enchanted Unicorn Video Slotsの紹介ページ (IGT)
現在でもランドカジノでは高い人気を誇ります。白いユニコーンのワイルドシンボルがリールをぶち抜く様子を見れば、「ああ、これか」と思う人がいるはずです。
これまでにヴァージンカジノでリリースされているIGTのオンライン版スロットと比較すると、古さが目立ちますが、音もきっちり再現されているので、雰囲気は楽しめます。
ところで、これで気がついたのですがゲーム画面のOPTIONS(オプション)のところで、グラフィッククオリティを設定できるようになっています。
LOW、MIDDLE、HIGH、BESTの4段階です。
以下は左がHIGH、右がLOWにしたときの画像の例です。LOWだとかなりギザギザですが、古くて遅いタイプのPCを使っている人には便利な機能かもしれません。
Enchanted Unicorn
サウンドはこれまでもオフにする設定はどのソフトにもついていましたが、こういう「それなりPC」用の親切設定は、今後は広がるような気もします。特にアメリカと違ってヨーロッパではモノを大切にするはずなので、こういう機能は重宝されそうです。
新スロットのEnchanted Unicornはヴァージンカジノで。公表されているペイアウト率は96.02%です。
ヴァージンカジノの解説
ヴァージンカジノのサイト (アカウント登録不要で無料プレイ可能)
なお、IGTのエルビススロットは、数ヶ月以内にオンラインカジノに登場するそうです。大いに期待です。



Comments are closed.

コメント

「「そうでないPCではそれなりに」」へのコメントはまだありません。

「「そうでないPCではそれなりに」」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)