ヴィレントラスベガス 徹底レビューと解説

クリックでヴィレントラスベガスへ ここをクリックしてヴィレントラスベガスのサイトへ >>

新しいコンセプトのオンラインカジノ

ヴィレントラスベガスは、2006年2月に開業したマイクロゲーミング系オンラインカジノです。

オンラインカジノ最大手のフォーチュンラウンジグループの創業メンバーが、フォーチュンとは別で新たに始めたオンラインカジノということで、開業前から注目されていた存在です。

個別のケアを大切にするためにあえて独立ブランドをつくったということで期待していましたが、期待にこたえてくれるサービスです。

すぐれた待遇とボーナス

得意客にはかなり頻繁にボーナスをくれるだけでなく、毎週のようにボーナスオファーが届きます。最近はどこのオンラインカジノもボーナスについては渋い雰囲気が漂っていますが、ヴィレントの場合はかなり鷹揚な感じです。

さらに新ボーナスシステムを採用しているため、ボーナスをもらっても好きなときに出金が可能なのは良い点です。

英語のみ

そんなわけで、ヴィレントは開業直後からすぐに自分にとっての定番カジノの座を占めるようになりました。が、日本語サービスが一切ないため、このサイトでは紹介していませんでした。

ただ、グランドモナコカジノヴァージンカジノもそうですが、英語しかなくても良いオンラインカジノは良いということで、紹介することにしました。

ここをクリックしてヴィレントラスベガスのサイトへ >>

ゲームは大量

マイクロゲーミングなのでヴィレントラスベガスでは当然たくさんのゲームが用意されています。それだけではなく、面白いことにヴィレントではこれまでに何度かフライングリリースをしていました。つまり、他のカジノでまだリリースされていないゲームを導入していたということがありました。優遇措置を受けているのかどうかわかりませんが、定期的にチェックしています。

ヴィレントラスベガスでの詳しい遊び方については、同じソフトを使っているオールスロッツカジノのマニュアルを参考にしてください。

ここをクリックしてヴィレントラスベガスのサイトへ >>

ソフトウェア マイクロゲーミング (Viper)
ゲームの種類 240
ライセンス Kahnawake (カナダ)
初回ボーナス(Opening Offer) 初回入金について、最大100ドルまでの100%ボーナス。初回入金から3日以内にPromotionのページでコードを入力して申請が必要。
条件: ボーナス額の30倍をプレイすると出金可能となる。ただしゲームによってはプレイ金額が少なくカウントされる。スロットは50%、テーブルポーカー、カジノウォー、シックボー、ビデオポーカー、クラップス、バカラ、クラシックBJ以外のブラックジャックは10%のみカウント。クラシックブラックジャックとルーレットは2%のみカウント。
除外ゲーム: なし。ただし上記のとおりゲームによってプレイ必要金額に差がある。
Flash版 あり
決済会社 ProcCyber
最低入金額 $20
最大入金額 1回当たり1,000ドル、一ヶ月あたり16,000ドル(クレジットカード)
入金手段 クレジットカード、NETeller(ネッテラー)MoneybookersClick2PayPaySpark
引き出し手段 小切手、NETeller(ネッテラー)Click2PayPaySpark
日本語 なし
最大ベット バカラ$500、BJ$200、クラップス$100(チップあたり)、ルーレット$10(インサイド)、$80(アウトサイド)
サポート 電話、チャット、メール
コンプ 0.1~0.025% ($2.5単位)。レベルによって25~100%の追加ポイントあり。

ここをクリックしてヴィレントラスベガスのサイトへ >>

ページトップへ