ホワイトレーベルカジノの話 ( 2007年05月21日 )

世の中には、ホワイトレーベル(white label)と呼ばれるオンラインカジノがあります。

だいぶ前からあり、ホワイトレーベルとは何かということや注意点などをこちらで書いたことがあります。

このホワイトレーベルのオンラインカジノが最近増えてきたという気がします。そして、一見ホワイトレーベルとは分からないオンラインカジノもあります。

マイナーなソフトだけでなく、最近はプレイテックでも出てきているようです。

たとえば、プレイテックの場合、「プレイテックのオンラインカジノを開きませんか?」と軽い調子で誘うこんなサイトも現れています。

KasinoStar

予算が十分にある運営者であれば、軒を借りるようなホワイトレーベルにする必要はないわけですから、こういう形で開かれるカジノにはやはり一定の注意が要ります。

もう少し予算がある人向けにサブライセンシーという制度もあります。

サブライセンシーカジノは、表面だけを変えたホワイトレーベルよりはマシですが、気がつかないでプレイしていると、「同じグループでボーナスをもらったのでもう駄目」などと言われることがあります。

変動が激しいオンラインカジノの世界ですが、こういう面でもいろいろ注意しないといけないことが増えてきたという印象です。



コメント

「 ホワイトレーベルカジノの話 」へのコメントはまだありません。

「 ホワイトレーベルカジノの話 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ