ワールドカップ2014 ここからが本番! ベスト8をかけた熾烈なトーナメント初戦を予想! その2 ( 2014年06月30日 )

サッカー好きによる試合予想、第77回。

ベスト16が出そろいました。

各グループの結果をみてみると、大方の予想通りといったグループがあれば、誰がこの結果を予想しただろうという結果もあり、「まさか」があふれる予選となりました。

今大会は、やはり地域特性からか中南米・北中米カリブ海地域が際立っています。ホームのブラジルや、アルゼンチン、コロンビアの強さは素晴らしいものでした。

逆に制裁を欠いたのは、世界最高峰のクラブチームを多く抱える欧州勢。ドイツ、オランダこそ輝きをみせるものの、なんと出場した13か国のうち7か国が敗退と意外な結果に。

アジアの4か国は残念ながらすべて敗退。ここ数大会は悪くない成績だっただけに悔しいですね。

世界一が決定するのは7/14。ここからは負けたら終わり。勝つしかありません。
さて、本日は前回につづき、ノックアウトラウンド後半4試合をみていきましょう。


まずは、7/1 「フランス vs ナイジェリア」

私の予想は「フランス 3-1 ナイジェリア」です!
オッズは現在
フランス勝利 1.50倍 ドロー 4.00倍 ナイジェリア勝利 7.00倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

グループリーグを参考にした私見的チーム力評価
フランス(グループE1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★☆
好調ベンゼマ率いる攻撃力は抜群。レ・ブルー完全復活

ナイジェリア(グループF2位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★☆☆ 勢い★★★★☆
アルゼンチン戦の輝きをみせれば勝機あり。スピードを活かせるか

グループリーグ8得点と高い攻撃性能をみせたフランス。一方で失点は2とこちらもなかなかのデキ。ナイジェリアはというと、3得点3失点。アルゼンチン戦 こそ高いポテンシャルを発揮しましたが、やはり勝利はフランスとみるべきでしょう。


続いては、7/1 「ドイツ vs アルジェリア」

私の予想は「ドイツ 3-0 アルジェリア」です!
オッズは現在
ドイツ勝利 1.30倍 ドロー 5.00倍 アルジェリア勝利 10.00倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

グループリーグを参考にした私見的チーム力評価
ドイツ(グループG1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★★
ガーナ戦の2失点が気になるが、幅広い戦略と個の強さは折り紙つき。

アルジェリア(グループH2位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★☆☆ 勢い★★★★☆
守備に課題も攻撃力はあっぱれ。ジャイアントキリングもありうるか

アルジェリアの攻撃力は魅力的ですが、ドイツの組織力と守備を破るのは難しいと考えます。もちろん、先制から守備固めで番狂わせが起きる可能性もありますが、それは大穴も大穴。無謀と言い換えてもいいくらいです。グループで安定した強さを発揮したドイツが解消するでしょう。


次は、6/29 「アルゼンチン vs スイス」

私の予想は「アルゼンチン 3-1 スイス」です!
オッズは現在
アルゼンチン勝利 1.50倍 ドロー 4.00倍 スイス勝利 7.00倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

グループリーグを参考にした私見的チーム力評価
アルゼンチン(グループF1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★★
異星人メッシの3戦連続ゴールでグループ全勝。勢いは最高潮

スイス(グループE2位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★☆☆ 勢い★★★★☆
得点力はすばらしいが、欧州予選の堅固な守備力はどこへやら

高い守備力が特徴だったはずのスイス。フランス戦の最後まであきらめない姿には感動すら覚えましたが、グループリーグで6失点はやはり不安。メッシ、アグエロ、イグアインらアルゼンチンのスーパーアタッカー陣に屈する結果となりそうです。


最後に、次は、6/29 「ベルギー vs アメリカ」

私の予想は「ベルギー 1-0 アメリカ」です!
オッズは現在
ベルギー勝利 1.85倍 ドロー 3.30倍 アメリカ勝利 4.50倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

グループリーグを参考にした私見的チーム力評価
ベルギー(グループH1位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★★★ 勢い★★★★★
強固な守備からカウンター一閃。まばたき禁止の速攻です

アメリカ(グループG2位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★☆☆ 勢い★★★★☆
好守のバランスは良好。決勝トーナメントのダークホースか

狙い通りの試合を重ねたベルギー。失点は3戦で1とおどろきの結果です。かたやアメリカは、ポルトガルを抑えてのグループ突破は評価できるものの、成績自体はパッとせず。「でも」なにか期待させる試合をみせてくれました。もしかすると、ですが、アメリカがここを獲ると3位あたりまで食い込むかもしれません。が、予想はベルギー勝利です。


決勝トーナメントからは延長・PKで最後まで争います。あまり長いゲームを連続で続けてしまうと、体力面での不安が次の試合に残ってしまいます。また、守りきってPKにしてしまえば、強豪を相手に大金星を獲得することができるんです。

グループリーグでは勝ち点の駆け引きがありましたが、ここからの試合は本当に体力と精神の削りあい。
意外なところで意外なチームが負けてしまう、といった想定外がよくありますので、BETは慎重に。でも大胆に。そして楽しみながらいきましょう。

それでは今日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

(オッズは6月29日21時現在のものです)


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2





コメント

「 ワールドカップ2014 ここからが本番! ベスト8をかけた熾烈なトーナメント初戦を予想! その2 」へのコメントはまだありません。

「 ワールドカップ2014 ここからが本番! ベスト8をかけた熾烈なトーナメント初戦を予想! その2 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ