ワールドカップ2014 ベスト4をかけた準々決勝を予想! ( 2014年07月03日 )

サッカー好きによる試合予想、第78回。

ベスト8が出そろいました。
今大会はゴールキーパーの活躍がめざましいですね。

グループリーグでブラジルを抑えたメキシコのオチョア選手。
好調フランスを相手に好セーブ連発のナイジェリアのエニェアマ選手。
思い切りのいい飛び出しでチームを救ったドイツのノイアー選手。
1失点もギリシャの猛攻を防いだコスタリカのナバス選手。

普段は得点シーンにばかり目が行きますが、今大会はキーパー陣にも大注目。
華麗なボール回しとおどろきのアシスト、そして強烈なシュート! をファインセーブ!といったシーンは今後も必ずありますのでお見逃しなく!


さて、本日は前回につづき、準々決勝4試合をみていきましょう。


7/5 「フランス vs ドイツ」

私の予想は「フランス 1-2 ドイツ」です!
オッズは現在
フランス勝利 3.10倍 ドロー 3.00倍 ドイツ勝利 2.50倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

ラウンド16を参考にした私見的チーム力評価
フランス(グループE1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★☆
ナイジェリアの猛攻をシャットアウト
スター不在も高次元でまとまった「強さ」を持つ

ドイツ(グループG1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★★ 勢い★★★★☆
支配率70%ながら苦戦もGKノイアーの好守で辛勝
やや勢いは削がれたが個としても組織としても強い

ラウンド16で苦戦した両チーム。フランスはキーパーに苦しみ、ドイツはキーパーに助けられた、とても見ごたえのある初戦でした。今大会はゴールキーパーの活躍が本当に多いですね。
さて、結果だけをみるとほぼ同じ両者ですが、決定的な違いが支配率にあります。15本のシュートを打つも支配率で譲ったフランス。苦戦しながらも70%もの支配率を記録したドイツ。フランスは走りまわされることになりそうです。若き司令塔エジル率いるドイツが、復活のレ・ブルーを撃破すると予想します。


7/5 「ブラジル vs コロンビア」

私の予想は「ブラジル 1-0 コロンビア」です!
オッズは現在
ブラジル勝利 1.85倍 ドロー 3.40倍 コロンビア勝利 4.50倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

ラウンド16を参考にした私見的チーム力評価
ブラジル(グループA1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★☆
PK戦の末になんとかもぎ取った価値ある勝利
攻撃に不安を残すも守備では本領を発揮

コロンビア(グループC1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★★
初のベスト8進出も相手は今大会初の格上
若きエースの勢いのままに上位進出となるか

PK戦の末に勝利したブラジル。ウルグアイに快勝したコロンビア。かたや疲労困憊、かたや波にのりのりのカードの裏と表のような両者です。
ともに若きエースがチームを支えているとあって、今大会注目の10番対決となったこの試合。状態だけをみると有利なのはコロンビアとロドリゲスです。しかし、あえてブラジルとネイマールの勝利を予想します。
理由は、ホームの重圧すら力に変えるのがネイマールだからです。チリ戦の国歌斉唱時とPK戦の決着後にみせた涙。プラスにもマイナスにも大きく働くのが若さです。たしかに消耗は大きかったのですが、それ以上に得るものは多かったでしょう。
この常勝のメンタルをもつネイマールとブラジルがギリギリの勝利を収めると予想します。


7/6 「アルゼンチン vs ベルギー」

私の予想は「アルゼンチン 2-1 ベルギー」です!
オッズは現在
アルゼンチン勝利 2.15倍 ドロー 3.10倍 ベルギー勝利 3.75倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

ラウンド16を参考にした私見的チーム力評価
アルゼンチン(グループF1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★★☆ 勢い★★★★☆
大会屈指の攻撃力もスイスの守備力に沈黙
攻撃の不安と120分を制した勢い。勝るのはどちらか

ベルギー(グループH1位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★★☆ 勢い★★★★★
死力を尽くした38本のシュートは圧巻
しかし結果が2得点ではもの足りないか

やや格下相手のグループリーグを全勝。初戦は延長120分。なんとも似た様相の両者。どちらもコンディションはいいと考えられます。
となると、アルゼンチン勝利の予想が妥当ですね。まれにお粗末な守備をみせますが、攻撃力はやはり抜群。スイス戦こそ沈黙しましたが、グループ6得点はすばらしい結果。
対するベルギーは守備主体のカウンターチーム。のはずが、アメリカ戦38本のシュートを放つも2得点。攻撃の多様さには目を見張るものがありましたが、入らないのでは意味がありません。
エースストライカーの有無が勝敗を分けると考えます。


7/6 「オランダ vs コスタリカ」

私の予想は「オランダ 3-0 コスタリカ」です!
オッズは現在
オランダ勝利 1.50倍 ドロー 4.00倍 コスタリカ勝利 7.00倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

ラウンド16を参考にした私見的チーム力評価
オランダ(グループB1位)
攻撃★★★★★ 守備★★★☆☆ 勢い★★★★★
メキシコのロッペン封じに苦戦も
ギリギリの大逆転はチームをさらに勢いづける

コスタリカ(グループD1位)
攻撃★★★★☆ 守備★★★★☆ 勢い★★★☆☆
PKの末の勝利も勢い殺す疲れる初戦
試合に勝って勝負に負けた印象を残す結果に

「劇的」が似合う大逆転で初戦を突破したオランダ。勢い増すロッペンを封じ込めるのは至難の業です。一方のコスタリカは守りに守ってのPK戦。24本ものシュートを打たれ、支配率でも劣る試合でした。
お互いにボタンを掛け違えたら負けていた初戦だったとはいえ、勝ち方の差は埋めきれません。積極的な攻撃でメキシコと打ち合ったオランダを相手に守りきるのは難しい。試合ごとに勢いをつけ荒波を乗りこなすオランダの快勝を予想します。



思いがけず延長戦の多い初戦となりました。といっても、「守りきってPKにさえすれば...」、といった考えはあまりみられませんでしたね。強豪は強豪らしく圧力をかけ、下剋上を狙うチームは猛攻をしかけ。好ゲームの連続でした。

しかし、終わってみれば残ったのは全チームがグループリーグの1位。意外な名前はコスタリカくらいのもので、ほかはすべて超有名強豪。
強豪が強豪らしく勝利を収めたゲームは少なかったにもかかわらず、やはり強豪が残る。サッカーとは何とも不思議なものです。

さて、およそ1ヶ月前にはじまった今大会もあっという間に準々決勝。残すは8試合です。ボーっとしているとすぐに終わってしまいますので、見逃さないよう要注意です!


それでは今日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

(オッズは2014年7月3日16時現在のものです)


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2





コメント

「 ワールドカップ2014 ベスト4をかけた準々決勝を予想! 」へのコメントはまだありません。

「 ワールドカップ2014 ベスト4をかけた準々決勝を予想! 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ