ワールドカップ2014 ついにやってきた決勝戦! 波乱に満ちたブラジル大会を制するのは誰だ!? ( 2014年07月10日 )

サッカー好きによる試合予想、第80回。

ワールドカップ2014、ブラジル大会。
1か月にわたり、世界の強豪たちがただ一つの場所を目指して激闘を繰り広げました。

結果現れた組み合わせは「南米 vs 欧州」。
待ちに待った決勝は、サッカー大陸ナンバー1決定戦ともなりました。

今大会は振り返るとさまざまなドラマに満ち満ちていましたね。
王者陥落にはじまり、意外な国の躍進、大エースの欠場や怪我、ゴールキーパー大活躍などなど、思い返すときりがありません。また、ポゼッションサッカーが破れ、多くの試合がシュートの撃ちあいとなったことも、大会を大きく盛り上げました。

そしてまもなく、世界一が決定します。

開催地ブラジルを相手に世界中がおどろく予想外をしてみせたドイツ。
120分+PK戦を制し、オレンジ軍団を蹴散らしたアルゼンチン。

どちらも世界一にふさわしい素晴らしいチームです。

それでは、今大会の最後にして最大の戦い、7/14 「ドイツ vs アルゼンチン」、と3位決定戦の予想に参りたいと思います。


まずは、こちらも南米vs欧州の3位決定戦。
7/14 「ブラジル vs オランダ」

私の予想は「ブラジル 0-2 オランダ」です!
オッズは現在
ブラジル勝利 2.20倍 ドロー 3.60倍 オランダ勝利 3.00倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

エース・主将不在で、「なぜそうなったのか」もわからない、惨事ともいえる準決勝となったブラジル。支配率でもシュート数でもドイツを上回りながらの大量失点は今大会最大の波乱です。数字には表れない酷ななにかが、ブラジルの決勝進出を阻みました。
対するオランダはアルゼンチンの守備の前に沈黙。ロッペンに自由はなく、自慢の攻撃を十分に活かすことができませんでした。何度か迎えた決定機も、アルゼンチンの好守にはばまれ、結果はPK戦での敗北。本当に惜しいゲームでした。

さて、3位決定戦を予想するとなると、頭をよぎるのはやはり準決勝。かたや7失点、かたや好ゲームの2試合を振り返ると、勝利チームはオランダと考えていいでしょう。結果は敗北でしたが、決勝戦にいてなんらおかしくないゲームをみせました。
ブラジルはというと、準決勝に出場できなかった主将のチアゴ・シウバが戻るとはいえ、折れた心を立て直すだけで一苦労です。攻撃力が自慢のオランダに、またしても大量失点となる不安すらあります。
オッズこそブラジル有利ですが、準決勝の結果からオレンジ軍団が勝利すると考えます。


そして、待ちに待った決勝戦!
7/15 「ドイツ vs アルゼンチン」

私の予想は「ドイツ 1-0 アルゼンチン」です!
オッズは現在
ドイツ勝利 2.30倍 ドロー 3.10倍 アルゼンチン勝利 3.30倍

ウィリアムヒル Wカップオッズページへ

開催地で開催国を相手に尋常でない結果をみせたドイツ。自分たちにとっても、おそらく予想外の7得点はチームを勢いづける好材料でしかありません。レーブ監督が創り上げた、若き才能集う「恐ろしい」チームが欧州代表として戦います。
一方のアルゼンチン。メッシがやはり厳しいマークを受けました。これは決勝戦でも変わらないでしょう。ときおり連戦の疲れからか足が止まり、危ない場面もありましたが、最後はPK戦で勝利。ドイツ対ブラジル戦とは打って変わって見ごたえのあるゲームでした。

守護神ノイアー率いるドイツが、おどろきに満ちた今大会のナンバー1となると予想します。

理由はやはり準決勝。ブラジルを相手に7得点です。これ以上説得力のある理由はないでしょう。2人の重要人物がかけたブラジルとほぼベストメンバーのアルゼンチンを同様には語れませんが、中盤の要であるディマリアがいない今、経験豊富なドイツのMF陣を止めるのは困難を極めます。

攻撃陣にはバイタルエリアで「遊ぶ」余裕をみせるメスト・エジル。コンスタントに得点を挙げるミュラーとシュールレ。そして好守に活躍するシュバインシュタイガー。
仮にアルゼンチンが中盤を制し、DF陣を煙に巻いたとしても、待ち構えるのは今大会ナンバー1ゴールキーパー。

ドイツにとっての不安要素はやはりリオネル・メッシ。1人で試合を決めてしまう可能性がないとはいえませんが、メッシ封じはオランダがやってみせたばかりですね。さらにビルドアップさせてくるのでは、とすら考えてしまいます。


さて、まもなく、まもなく4年に1度の最高のゲームがやってきます。
振り返るとやはり長いようで短く、寝不足でなくなるのがさみしくもありますね。大会前の予想通りと行かなかったのは残念ですが、とても楽しみな決勝戦となりました。

では、改めまして、南米vs欧州の構図となった今大会決勝は、欧州・ドイツが制すると予想します!!


それでは今日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

(オッズは2014年7月10日現在のものです)


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2





コメント

「 ワールドカップ2014 ついにやってきた決勝戦! 波乱に満ちたブラジル大会を制するのは誰だ!? 」へのコメントはまだありません。

「 ワールドカップ2014 ついにやってきた決勝戦! 波乱に満ちたブラジル大会を制するのは誰だ!? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ