リーガ・エスパニョーラ第21節 「オサスナ」対「レアル・マドリード」の試合を予想してみませんか? ( 2011年01月28日 )

今回は久しぶりにリーガ・エスパニョーラにスポットを当てて見たいと思います。ターゲットはずばり、1月30日に予定されている「オサスナ」対「レアル・マドリード」の一戦です。普通ならば、「レアル・マドリード」の勝利で堅い極々妥当なカードに見えがちですが、僕にはここ最近「レアル・マドリード」が見せている戦い振りに、以前の勢いが感じられないのが気になります。

冬の休暇に入る前、つまりリーグ前半戦の「レアル・マドリード」は毎試合でその圧倒的な攻撃力を存分に見せつけていました(バルセロナには大敗してしまいましたが・・・)。ところが、リーグ後半戦が再開した1月の中旬から、連戦の影響が出始めたのか、「レアル・マドリード」の攻撃に以前の破壊力が見られなくなり始めました。事実、1月 16日の「アルメリア」戦(リーガ・エスパニョーラ第19節)を1-1の同点で終えたのを皮切りに、1月20日の「アトレティコ・マドリード」戦(スペイン国王杯準々決勝第2戦)を1-0、続く1月23日の「マジョルカ」(リーガ・エスパニョーラ第20節)もベンゼマのゴールで1-0と何れも接戦をものにしています。

そして、この原因こそローテーション不足にあるのではないかと感じています。選手層が厚く、誰が出ても同等の戦力を維持できる「バルセロナ」と違い、「レアル・マドリード」にはほぼ毎試合に出場している選手が8人(クリスティアーノ・ロナウド、ディ・マリア、エジル、シャビ・アロンソ、マルセロ、セルヒオ・ラモス、カルバーリョ、カシージャス)もいます。中3日というハードスケジュールの中でこの8選手が常にトップレベルでプレーすることができるかと言えば、甚だ疑問が残ります。この他にも、カカ、ラス、グラネロ、ガゴなど十分穴を埋められる選手がいるとは思うのですが、現在のところモリーニョ監督は彼らにごく僅かなチャンスしか与えていません。まだリーガでは18試合も残しており、このままの調子で起用し続けたのではこの主力8人が潰れるのも時間の問題ではないかと心配になってしまいます。現在首位のバルセロナに勝ち点4差を付けられていますが、今後上手くローテーションを組み、主力の疲労を軽減させることができなければ、逆転優勝は難しいのではないでしょうか

そしてさらに、30日に行われる「オサスナ」戦の前にも、、「レアル・マドリード」は非常に重要な一戦が控えています。それが、26日にアウエーで行われる「セビージャ」戦(スペイン国王杯準決勝第1戦)です。リーガだけでなく、国王杯での優勝も視野に入れている「レアル・マドリード」にとっては絶対に負けられない試合です。と言うことで、この「セビージャ」戦には主力をすべて投入してくると見て間違いはないでしょう。つまり、その4日後の「オサスナ」戦では、格下の相手ということもあり多少メンバーの変更がある可能性もあります。しかしその反面、現在17位に沈む「オサスナ」は強豪との試合に滅法強い一面も併せ持っています。

「オサスナ」の勝利にベットしたいところですが、今後のバルセロナとの優勝争いがこの時点で終わってしまうのも味気ないので、今回のは引き分けにベットしたいと思います。

ウィリアムヒルの現在のオッズは「オサスナ」の勝利が10.00倍。
「レアル・マドリード」の勝利が1.28倍。
同点が5.25倍となっています。

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ↓


・・・ということで、スペイン在住のサッカー通、H氏からの試合予想でした。




ウィリアムヒルカジノの詳細
ウィリアムヒルカジノのサイトへ





コメント

「 リーガ・エスパニョーラ第21節 「オサスナ」対「レアル・マドリード」の試合を予想してみませんか? 」へのコメントはまだありません。

「 リーガ・エスパニョーラ第21節 「オサスナ」対「レアル・マドリード」の試合を予想してみませんか? 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ