セリエA 第24節 次回のNAGATOMOや如何に! ( 2012年02月17日 )

サッカーオタクによる、ちょっとだけわかりやすい勝利予想、第12回。

今回は、立て続けとなりますがセリエAより長友選手が所属するインテルの試合を予想したいと思います。

試合は2/18 セリエA 第24節、インテル - ボローニャ。
5日、ローマで0-4と大敗を喫し、「ハラキリするべき」とまで酷評された長友選手の汚名返上を期待して、この試合を選ばせて頂きました。
このところ、というは今シーズンを通してチームも調子が悪いですからね。いろいろと心配です。


それでは、今回もいつものように予想に参るまえに、前回の反省を。

この試合の結果は「ACミラン3-0カリアリ」でした。

あとちょっとでした。惜しい! 試合は前半20分頃から本番といった印象でしたね。リズムを得たACミランが時間ともに攻撃に厚みを増していった感じ。まぁ、ホームですし、これくらいはしてもらわないと、ですね。さて、先制点はやはりイブラヒモビッチ。フリーキックからのゴールでした。彼のフリーキックは豪快な弾丸シュートというイメージがあるのですが、今回は珍しく(?)きれいなカーブを描いたコントロールショット。個人的にとてもレアなものを観たという思いがしました。続いて39分、アントニオ・ノチェリーノがダイレクトボレーで。後半30分には途中出場のマッシモ・アンブロジーニが意表をつくシュートで3点目。ACミラン、今シーズンも敵なしです。

予想はピタリとはいかなかったのですが、まま、合格点といったところでしょうか。
今回こそはきれいに当てられるといいのですが...。

さてさて、それでは今回のチーム紹介と予想に参りたいと思います。
といっても、どちらも一度ご紹介しておりますので、軽く近況を。

まずはホーム。先ほども少し触れましたが、先日ローマに0-4と大敗を喫するなど、今シーズンはどこかおかしいインテル。ローマもとても、とてもとても強いチームなのですが、ここ数シーズンを振り返ると負けるだけならともかく1点も取れないなんて考えられないくらいに、すごいチームでした。年明け早々5-0で快勝したかと思えば、ですからどうしたもんでしょうか。また、同試合ではアルゼンチン代表ディフェンダー、ワルテル・サムエルが負傷するなどツキもなし。この試合もひょっとすればひょっとすることになりそうです。

続いて、アウェーのボローニャ。年末にはミラン相手にドロー、年が明けてからは5戦負けなし。なかなかの好調ぐあいをキープしているのではないでしょうか。実は、勝数こそインテルの半分に満たないものの、敗数はインテル8に対しボローニャ9とたった1試合の差。失点に至ってはインテル29に対しボローニャ26と優っているんです。ドローが多いため、順位は当然大きく違いますが、これは面白い発見。もしかするともしかする可能性があるかもしれません。



さて、それでは試合の予想に参りたいと思います。
今回の私の予想は! 「インテル 3-0 ボローニャ」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
インテル勝利 1.40倍
ドロー 4.20倍
ボローニャ勝利 9.00倍
インテル 3-0だと8.50倍

上記のチーム紹介ではボローニャ優位か!? といった書き方をしたのですが、それでもやはりインテル。不調とはいえ、さすがにホームとあっては負けるわけにはいきません。今シーズン、インテルはホームで6勝2分3敗、ボローニャはアウェーで2勝5分4敗。ちょっと違うデータをみると、やはりと思わざるをえないんです。しかし、インテルが大きな不安要素を抱えているのも事実。「もしかして」、はあるかもしれませんが、確立としては低いと思いますので、大穴狙いはご注意を!


それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!!





ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルカジノのサイト





コメント

「 セリエA 第24節 次回のNAGATOMOや如何に! 」へのコメントはまだありません。

「 セリエA 第24節 次回のNAGATOMOや如何に! 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ