UEFA チャンピオンズリーグ 「ドルトムント vs レアル・マドリード」 予想とオッズ ( 2013年04月22日 )

今年もサッカーオタクによる、より親近感あるサッカー予想。

43回目の今回は、まもなく決まる今シーズン最強のクラブ。
4/24 チャンピオンズリーグ準決勝より、

ドルトムント vs レアル・マドリード

の試合を取りあげたいと思います。


ドイツとスペインの戦いになった今大会。
リーグの差がそのまま現状を生み出したといった印象です。

といっても、スペインはずっと2強ですから、
リーグの力とはちょっと違うかもしれません。


とにもかくにも、やっとここまできました。
優勝はどのチームがかっさらうのか。
あるいはどちらのリーグがより優秀なのか。

本当に楽しみですね!


では、いつもの通り前回の結果にまいりましょう。
試合は4/20 ブンデスリーガ第30節
「レヴァークーゼン vs ホッフェンハイム」。

予想は「レヴァークーゼン 2-0 ホッフェンハイム」!
結果は「レヴァークーゼン 5-0 ホッフェンハイム」!

ある意味では予想通りなんですが、思っていたよりも差がつきました。
残念無念です。

試合は前半30分頃には決まっていたといった印象でした。16分にシュテファン・キースリンクが先制すると、10分もたたずにオイゲン・ゴプコ・ポランスキが一発退場。ホッフェンハイムはすぐに交代を行いますが、直後にまたも失点。後半も打開を狙いますが、逆に3失点を喫し、大敗の結果を招いてしまいました。

勝利チームこそ予想できたものの、点差については完敗。まだまだ勉強が必要だと強く感じました。



さてさて、ではでは。

本日の本題。
4/24 チャンピオンズリーグ準決勝より、
「ドルトムント vs レアル・マドリード」

現在は両チームとも2位(ブンデスリーガはすでにバイエルンが優勝しており、ドルトムントは2位以下が確定)。これだけをみるとあまり差はないように感じます。

しかし得失点差はレアルが53、ドルトムントが39と得点力にかなりの差。やはり、クリスチアーノ・ロナウドの存在は大きいですね。

さてさて、どちらもみなさんご存知のビッグチームです。
前情報はこれくらいにしてさっそく!


私の予想は「ドルトムント 1-2 レアル・マドリード」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
ドルトムント勝利 2.70倍
ドロー 3.30倍
レアル・マドリード勝利 2.37倍

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ


わずかにレアル・マドリード優勢と考える方が多いようです。

ところがですね、一つ心配な点があります。それはチャンピオンズリーグ準々決勝。レアル・マドリードはガラタサライ戦で2試合合計では勝利しました。しかし2戦目、なんと3-2で敗北しているんです。しかも試合終了直前の後半47分にやっと追い付くという度肝を抜かれる展開。

ちょっと心配な点ですよね。だけどもだっけっど! 実は今シーズンのレアル・マドリード。総得点こそバルセロナに負けているものの、失点ではなんと優勢。微々たる差ではあるのですが、この守備面の素晴らしさを考慮して、今回はこのような予想にしました!

それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!!





ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2





コメント

「 UEFA チャンピオンズリーグ 「ドルトムント vs レアル・マドリード」 予想とオッズ 」へのコメントはまだありません。

「 UEFA チャンピオンズリーグ 「ドルトムント vs レアル・マドリード」 予想とオッズ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ