3/23 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第29節 「R.マドリード vs バルセロナ」  ( 2014年03月20日 )

サッカー好きによる試合予想、第63回。

楽しみな試合がやってきました!
スペインの2強が争う世界最高峰のゲーム、エル・クラシコ

この2チームにアトレティコ・マドリーを加えた三つ巴の争いとなっている今シーズンのスペイン。
異常な好調で先日ついにリーグ1位を獲得したアトレティコ。監督のシメオネ曰く、「レアルとバルサは他とは大きく違う」。巨額の予算にしても、持っている選手にしても、ですね。

はっきりいいまして、ヨーロッパ、いえ世界のすべてのクラブの頂点ともいえる2チームの、その戦いがもうすぐ観られます。

ある意味では、ワールドカップよりも注目ですよ?



さて、いつものように前回の結果から。
3/5 国際親善試合 「日本 vs ニュージーランド」。

予想は「日本 3-0 ニュージーランド」!
結果は「日本 4-2 ニュージーランド」!

いやはや、衝撃といいますか。はっきりと試合に勝って勝負に負けたゲームでしたね。

日本が「よかった」といえるのは前半20分までと、その後のいくつかのチャンスのみ。ボールをよく持ち、攻めているのに点が取れないという、悪循環。

そのうち、わずかな隙を狙われて2失点。日本の4得点はPKが混じっていますので、実質3-2と考えると危ない危ない。PKの1点がなければ勢いのまま逆転もありうる展開です。

完全なメンバーでなかったとはいえ、不安が残る試合展開。ワールドカップまでに修正を入れ、なんとかがんばってもらいたいですね。



さて、続いては本題!
スペイン リーガ・エスパニョーラ 第29節 「R.マドリード vs バルセロナ」。

私の予想は「R.マドリード 2-1 バルセロナ」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
R.マドリード勝利 2.30倍
ドロー 3.60倍
バルセロナ勝利 2.87倍

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ
William Hill Sports




2004-2005シーズン以降のリーガ制覇はこの2チームのみ。バルセロナが6回、R.マドリードが3回。文句なしのリーガ最強チームです。

先ほども触れましたが、今シーズンはここにアトレティコが加わり、三つ巴の混戦模様となっています。この試合の勝者が優勝をぐっと引き寄せ、敗者はおそらく脱落。そういった、稀にみる激しさのゲームとなるでしょう。

さて、両チームにはすばらしいエースがいます。バロン・ドールの常連、メッシとロナウド。ここに、R.マドリードには約121億円の移籍金でベイルが加入。バルセロナにはブラジルのネイマールが入団。戦力は計算できないレベルです。

さて、ここまでのリーガの成績は、同じ28試合を戦って負け数で勝るR.マドリードが上位。ただし得失点差においてはバルセロナが上回っています。

正直なところ強さは「同じ」と考えていいでしょう。ここまで均衡していると、なにで差をつけ勝敗を予想していいのかもうわかりません。なので、今回の試合の勝敗を分けるのは基本に立ち返った要素。少しでも有利になれる部分、ホーム・アウェーと考えます。今回のクラシコはR.マドリードの本拠地サンチャゴ・ベルナベウで開催。また、前回のクラシコ(第10節)はバルセロナが勝利しました。「なので」、今回はホームの利点を持つR.マドリードがリベンジを果たすと考え、この結果を予想します。

実際のところ、ここまで差のない2チームです。保険はかけておくべきですし、勘や好き嫌いで決めてしまってもいいかもしれません。私も今回ばかりは自信がまったくありません。

ただ、です。ただですね、とてもおもしろいゲームになる。これだけははっきりと言えます。

今シーズン、最注目の試合です!



それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!




william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2





コメント

「 3/23 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第29節 「R.マドリード vs バルセロナ」  」へのコメントはまだありません。

「 3/23 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第29節 「R.マドリード vs バルセロナ」  」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ