予想とオッズ 9/12 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第3節 「アトレティコ・マドリード vs バルセロナ」 ( 2015年09月07日 )

サッカー好きによる試合予想、第130回。

ワールドカップアジア2次予選がはじまりました。
日本がグループEで対するのは、カンボジア、シンガポール、シリア、アフガニスタン。

いずれも油断はならないのですが、まぁ格下と考えていい相手。
東アジアカップのような失態がなければ、まず間違いなく日本が勝っていくでしょう。

2018年のロシア大会に向けて、長い戦いがスタートしました。


それでは前回の結果を。イタリアの開幕戦から。
8/31 イタリア セリエA第2節 「ASローマ vs ユヴェントス」

予想は「ASローマ 1-0 ユヴェントス」!
結果は「ASローマ 2-1 ユヴェントス」!

昨シーズンの1位と2位の戦いです。試合はホームに構えるローマが一方的に攻め、王者ユヴェントスが耐える展開。

ローマはホームの利を活かし、幾度となくユヴェントスゴールに迫ります。
開始わずか30秒で好機を迎えるなど、まさに押せ押せ。
前半無得点に終わったのが信じられないほどに、試合は偏りました。

さて、後半も開始から攻めたてるローマ。戻った体力を惜しみなく出し切り、ギアを挙げます。
すると61分、ついにユヴェントスが割れました。ピアニッチがフローキックを直接決め、1-0。

直後、ハンドの判定に不満を覚えたユヴェントスの選手たちが主審に迫る場面もありましたが、これはペナルティーエリア外。
いまのユヴェントスにはツキもありません。

以降も攻めるはローマ。ユヴェントスのキーパーがブッフォンでなければ、すでに3-0くらいになっていたかもしれません。
最後尾からチームを盛り立て、なんとか1点を奪いたいところ。

しかし78分。エブラが2枚目のイエローカードをもらい、退場。直後の79分、イアゴ・ファルケのクロスにゼコが頭で合わせ、2-0。
87分にディバラが1点を返しますが、10人ではこれが精いっぱい。

史上初の開幕2連敗となったユヴェントス。5連覇の夢がかすんできました。


つづいては本題。スペイン2強時代はまだつづくのでしょうか。
9/12 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第3節 「アトレティコ・マドリード vs バルセロナ」

私の予想は「アトレティコ・マドリード 0-2 バルセロナ」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
アトレティコ・マドリード勝利 3.30倍
ドロー 3.30倍
バルセロナ勝利 2.20倍

ウィリアムヒルサッカーオッズ

昨シーズンの成績はバルセロナが1位、アトレティコが3位。上位同士がさっそくぶつかり合います。

といってもですね、大きく差が開いたシーズンでもありました。
昨シーズンのスペインは、バルセロナとレアル・マドリードの強さが際立ち、数字においても印象においてもアトレティコの印象は濃くありません。

12-13シーズン王者として臨み、リーグ戦全38試合中、アトレティコは23勝を挙げました。
負け、引き分けも少なく堂々たる成績といっていいでしょう。しかし、バルセロナとレアルはというと、なんとまぁ30勝。
失点数では追いすがったのですが、得点力に大きな差がつきました。

さて、そんな輝かしい昨シーズンを過ごしたバルセロナとレアル・マドリードでしたが、アトレティコ戦においては違いが現れました。

レアルの攻撃はスピード重視。サイドアタックやカウンターで昨シーズンリーグ最高の118得点。
直線的な攻撃はやや個人主義でもあるため、38もの失点を招いてしまったことが今シーズンの課題でしょうか。
一方でバルセロナの攻撃は、正確なパスと組織運営で守備に隙間をつくること。
得点は110とレアルよりもわずかに少ないのですが、失点は驚異の21。ボールを長く保持し、相手に攻撃すらさせないのが特徴です。

では、ここからが本題です。アトレティコの守備はある意味ではありきたりなゾーンディフェンス。
しかし、戦術的な規律が徹底されており、攻撃陣も泥臭く守備を行います。
このためかファウルが少し増えましたが、失点はバルセロナに次ぐ29。
このすばらしい守備に直線的な攻撃が主体のレアルは屈し、傑物揃いながらアトレティコ戦は8戦して1勝4敗3分。

ですがバルセロナは一枚上手でした。とにかく隙間を消したいアトレティコでしたが、積極的に動く分のわずかにわずかに隙間ができます。
ここにメッシが飛び込むんです。ボールを持ったまま前を向かれると突破され、カバーして押さえつけても、カバーでうまれた隙間に別の誰かがいる。
戦術の差と一人の怪物の存在が、アトレティコの壁を崩壊させました。

今シーズンもこの状態が続くのかは確かではありませんが、やはりあの男が隙間に飛び込むのでしょう、今回も。
軽快かつ正確なパスワークでうまれた一瞬わずかなひびを、飛び込んだメッシが大きな裂け目に変え、またしてもアトレティコの守備を決壊させるのではと考えます。

それでは、本日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

(オッズは2015年9月7日15時現在のものです)


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2




ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス




コメント

「 予想とオッズ 9/12 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第3節 「アトレティコ・マドリード vs バルセロナ」 」へのコメントはまだありません。

「 予想とオッズ 9/12 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第3節 「アトレティコ・マドリード vs バルセロナ」 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ