予想とオッズ 10/17 プレミアリーグ 第9節「サウサンプトン vs レスター・シティ」 ( 2015年10月13日 )

サッカー好きによる試合予想、第133回。

このところ、サッカー業界全体が大きく揺らいでいます。

先日、あのバルセロナのリオネル・メッシが脱税疑惑で大騒動に。
同チームのネイマール、そしてマスチェラーノのも同疑惑が報じられています。

FIFAではトップであるブラッター会長が横領や背任容疑で捜査され、90日間の職務停止の暫定処分を受けました。
本人は異議申し立てをしたとのことですが、組織自体がおおきく信用を失いました。

少し前にも八百長などの失態が見られました。
上述の4名については疑惑であったり本人は関係がないと考えたれていたりと、実際のところはもう少し時間がたたないとわかりません。、

サッカーは世界に広がるおおきなおおきな業界。子供たちの夢の舞台でもあります。キレイであることを願います。


それでは前回の結果を。
9/30 UEFAチャンピオンズリーグ 「バルセロナ vs バイヤー・レヴァークーゼン」

予想は「バルセロナ 3-0 バイヤー・レヴァークーゼン」!
結果は「バルセロナ 2-1 バイヤー・レヴァークーゼン」!

いやはや、思いがけない結果です。

バルセロナのエースであるメッシがケガで不在とはいえ、ほぼベストメンバーかつホームで迎えたCL初戦がこのような激戦になるとは。
今シーズンはもしかすると、もしかするかもしれません。

試合も前半からドイツの強豪が攻勢をかけます。前線から体でボールを奪いに走り、走り。
全員が積極的に行う攻撃にバルセロナはとにかく動きづらそうです。
いつものようにボールを保持して自分たちの支配圏を広げようともしますが、レヴァークーゼンのうまく選手を入れ替える守備についていけません。

先制はレヴァークーゼン。なんと前半22分のことです。
MFハカン・チャルハノールが蹴り出したCKをニアサイドのパパドプーロスがヘディングで叩き込み0-1。

ホームでの初戦をなんとか勝利したいバルセロナですが、どうにもうまくいかず前半はこのまま終了。
メッシがいないという痛手はあっても、世界トップのチーム。この前半に限ってはアイデア不足が顕著でした。

後半もレヴァークーゼンの守備はすばらしいものでした。
ときおりバルセロナはチャンスを迎えますが、勝利の女神はそっぽを向いていたのかネットを揺らすことができません。
かとおもうと、こんどはイニエスタが太ももを痛めて退場。

このまま試合を収めたいレヴァークーゼンですが、さすがに走りすぎたのか疲労が見え始め、バルセロナの攻勢が目立ってきます。
といっても残りは20分ほど。要所を治めれば最悪は引き分け、といった空気が満ちてきました。

80分、ついに実を結びました。バルセロナのムニルのシュートをGKレノが弾き、すかさずこぼれ球に炉ベルトが反応。
ようやくスコアをタイに戻したバルセロナ。スタジアムの空気は一変します。

続く82分。またしてもムニルがレヴァークーゼンの守備を崩すとグラウンダーのクロス。
これにルイス・スアレスが右足であわせついに逆転。たった3分で勢いは完全に入れ替わりました。

こうなるとさらに得点を挙げてしまいそうなのが面白いですね。
結果的にさすがに追加点とはいきませんでしたが、苦しみながらもなんとか勝利をもぎ取ったバルセロナ。
いくつか不安は残りましたが、やはり強いチームです。


少し時間が空きました。この数日は試合がありませんでしたので困りました。
10/17 プレミアリーグ 第9節「サウサンプトン vs レスター・シティ」

私の予想は「サウサンプトン 2-1 レスター・シティ」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
サウサンプトン勝利 1.80倍
ドロー 3.75倍
レスター・シティ勝利 4.20倍

ウィリアムヒルサッカーオッズ

久しぶりに、日本人選手が所属するチーム同士の戦いです。

サウサンプトンには日本代表のディフェンスの要、吉田選手。
対するレスター・シティには泥臭いプレー担当、岡崎選手。
どちらも代表に欠かせないすばらしい選手です。

現在の順位はサウサンプトンが9位、レスター・シティが5位。引き分けの数で差がついている状態です。
近年を比べますと、下位リーグから戻ってきてからは割りと好調なサウサンプトン、本当に久しぶりの1部リーグにあわて気味のレスター、といったところでしょうか。

ですので、ここまでレスターが活躍するとは誰も予想しなかったでしょう。

さて、このレスター・シティの好調を支えているのが得点力。現在、ウエストハムと並んで1位。
アーセナルやマンチェスター・ユナイテッド以上の得点数で、5位に位置しています。
しかし一方で守備はザル。失点数は下から数えたほうが早いどころか、少し間違えたら最下位に沈みそうです。
おもしろいですし、なんとももったいないですね。

サウサンプトンはといいますとも昨シーズンみせたなかなかの守備が、今シーズンは崩れています。
レスターほど多くありませんが、同様に得点も多くありません。少ない得失点で中位に位置しているんですね。

地力はあるもののいまのところ良くも悪くもないサウサンプトン。欠点ははっきり、しかし好調なレスター。
ざっくりと評しますと、両チームはこのような状態。予想、難しいですね。わかんないです。

こういったときは、思い切った予想はどうでしょう。
どこまで続くはわからないレスターの快進撃ですが、わりと守備に不安を抱えるサウサンプトンにうまくはまるのではないでしょうか。
レスター自身も守備はザル。しかし攻撃面がサウサンプトンの守備の穴をつき、意外な数の得点を挙げてしまう。

上記の予想に加えて、3-1、4-2あたりもありえるかもしれません。


それでは、本日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

(オッズは2015年10月13日13時現在のものです)


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2




ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス




コメント

「 予想とオッズ 10/17 プレミアリーグ 第9節「サウサンプトン vs レスター・シティ」 」へのコメントはまだありません。

「 予想とオッズ 10/17 プレミアリーグ 第9節「サウサンプトン vs レスター・シティ」 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ