予想とオッズ 11/21 リーガ・エスパニョーラ 第12節「レアル・マドリード vs バルセロナ」 ( 2015年11月18日 )

サッカー好きによる試合予想、第137回。

そういえば、今年のクラブワールドカップは久しぶりの日本開催。
世界各地から大陸王者が集まります。

注目はやはりバルセロナでしょうか。
2014-15シーズンに122得点を挙げた、メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの3トップは破壊力抜群です。

また、開催国代表としてJリーグから1チームが参加します。
アジア枠としての出場がかなわなかったのは残念ですが、どのくらい世界に近づけるのか、楽しみですね。


さて、いつものように前回の結果を。
11/8 ブンデスリーガ 第12節「ドルトムント vs シャルケ」

予想は「ドルトムント 2-0 シャルケ」!
結果は「ドルトムント 3-2 シャルケ」!

予想外の点の取り合いとなりましたが、勝利はやはりドルトムント。とにかくドキドキさせられるゲームでした。

ホームのドルトムントが試合を支配する展開ではじまった試合でしたが、シャルケの守備がすばらしく、なかなかチャンスらしいチャンスが生まれない序盤。
むしろシャルケのカウンターがうまく機能していた、といった印象でした。

先制はドルトムント。右サイドをワンツーで抜けたギンターがクロスを上げると、あわせたのは日本代表の香川選手。
同選手にしては珍しい、頭でボールをたたきつけたゴールです。

ここからドルトムントの時間がはじまるか、とも考えたのですが、シャルケの反撃は早いものでした。
前半33分、サネのクロスをフンテラールが押し込む形で同点。
流れはシャルケか、と思いきや前半終了間際にドルトムントのギンターがヘディングで追加点。

悪い方向へ熱くなりがちなダービーですが、この試合に限っては正しい意味で熱い。そんな展開で後半を迎えました。

勢いを保ったまま後半を迎えたホームのドルトムント。48分にすぐさまの追加点を奪い、シャルケを突き放します。
その後はドルトムントの猛攻が続くのですが、好守にはばまれこれ以上得点を挙げることはできませんでした。

一方で好守にこたえたいシャルケ攻撃陣。71分にフンテラールが2点目を挙げます。
さらに80分にはあわや同点かというシュートもありましたが、試合はこのまま終了。ドルトムントが逃げ切る形で勝利を得ました。

内田選手をみられなかったのはやはり残念ですが、フル出場の香川選手の活躍はすばらしく、ドイツメディアも絶賛。
また、一方でマンチェスター・ユナイテッドファンからは、近頃の香川選手の活躍に、放出を後悔する声が聞こえるなど評価はうなぎのぼりです。

次回ワールドカップが楽しみになる、そんなゲームでもありました。


そして本日の予想はイタリアはセリエAより、現在首位と2位の戦い。
11/21 リーガ・エスパニョーラ 第12節「レアル・マドリード vs バルセロナ」

私の予想は「レアル・マドリード 1-2 バルセロナ」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
レアル・マドリード勝利 2.25倍
ドロー 3.75倍
バルセロナ勝利 2.87倍

ウィリアムヒルサッカーオッズ

久しぶりに取り上げます。エル・クラシコです。

今回は、レアル・マドリードのホーム、サンティアゴ・ベルナベウで行われます。
シーズン毎に2戦。もう100年近くライバル関係にある両チームの戦績はレアル91勝、バルセロナ90勝と、びっくりするくらいの五分です。

基本的にはやはり、ホームに相手を迎えた側がより多くの勝利を得ています。
今回はレアルホームですのでね、そのへんも考えないといけません。

さて、両チームの現状を比べてみましょう。現在リーグ1位はバルセロナ。レアルは次ぐ2位です。
差は引き分け数ですね。レアルにやや取りこぼしは多い状況。また、得点に関しては五分ですが、失点数は守備面で上回るレアルに軍配。

正直なところ、力量は五分で、しかも互いに意識しあうライバルチーム。
現在の成績はあてになるかどうか。わかりません。

ではでは、もっと細かい事情を見ていきます。

得点力、守備力ともに優れるレアル。しかしシーズンが進むにつれケガが増え、前線から中盤のメンバーを固定できていません。
ここ数試合も結果こそ勝利で終えていますが、中身は「いい」とはいえないもの。そのうちガクッときてしまうのではないか、そんな印象を受けます。

一方のバルセロナ。問題は中盤の要であるイニエスタのケガでしょう。
大エースメッシの長い欠場に加えてのこれ。もともと守備が磐石とはいえないチームですので、中盤の「鳥かご」に不安が産まれるのは怖い状態。
攻撃面ではネイマールとルイス・スアレスが好調ですので問題はありません。

と、どちらも完璧とはいいがたい状態にあります。なんだか余計に予想しにくくなりましたね。
こういうときは、ざっくりとチームを評価して、決めましょう。

守備力やホームという面ではレアルが優勢。しかし最近数試合はよく勝てたな、といった内容。
かたやバルセロナは、失点は多いものの爆発力がとにもかくにもすごい。こう比べるとわかりやすいですね。

久しぶりに取り上げるレアルホームのエル・クラシコ。
強さも不安もある両チームですが、今回はバルセロナが持ち前の攻撃力でレアルを制圧すると予想します。


それでは、本日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

(オッズは2015年11月18日17時現在のものです)


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2




ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス




コメント

「 予想とオッズ 11/21 リーガ・エスパニョーラ 第12節「レアル・マドリード vs バルセロナ」 」へのコメントはまだありません。

「 予想とオッズ 11/21 リーガ・エスパニョーラ 第12節「レアル・マドリード vs バルセロナ」 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ