スペイン コパ・デル・レイ準々決勝 「FCバルセロナ vs レバンテUD」 予想とオッズ ( 2014年01月27日 )

サッカー好きによる試合予想、第60回。

年明けからしばらくがたち、今年もさっそくすばらしいの連続です。
前回も少しふれました本田選手は、とくにニュースになっていますね。

ワールドカップもまもなく開幕とあって、日に日にサッカー熱は高まっているようです。

そうそう、そろそろワールドカップ優勝国も予想しておかなければいけませんね。
まだ確定はしていないのですが、スペインの連覇はないと考えています。

メンバーはおそらく、今回予想するバルセロナとレアル・マドリードを中心に招集されるでしょう。
そうなればMFの層は世界最高の布陣と厚さです。

しかし、ここが問題。世界最高レベルの選手は世界最高のブレーンに研究され尽くします。
とくに、前回優勝国であり、選ばれるクラブはチャンピオンズリーグの常連。
また、これは私の感覚ですが、各国の研究の成果か全大会ほどのインパクトがない。

決勝トーナメントまでは問題なく進むでしょうが、そのあとは難しいのでは?
というのが、私の現在の予想です。


さてさて、続きは次回にして、
いつものように前回の結果からいきましょう。
1/20 イタリア セリエA 第20節「ACミラン vs ヴェローナ」。

予想は「ACミラン 2-0 ヴェローナ」!
結果は「ACミラン 1-0 ヴェローナ」!

うーん、可もなく不可もなくといった結果でしょうか。勝敗はあたりましたが、ちょっと不満。

はてさて、試合はといいますと、前半はやはりミラン。ヴェローナはしっかりとした守備で得点こそ与えないものの、まぁ攻められます。本田選手もパス回しの中心となっていた印象。
このまま迎えた後半。相変わらずのミランペースで、ミドルシュートなどを試すものの不発ばかり。途中、本田選手が下がると攻撃は完全に停滞。引き分けムードが漂います。

結局、最後はバロテッリのPKで辛くもミランが勝利しましたが、正直なところ本田選手の評価が低いのは「うーん」と考えてしまいます。5~5.5点は少しひどいのではないでしょうか。

しかし、以降は活躍を評価されていますし、今回は移籍してまもないためと考えていいかと思います。今後がますます楽しみですね。



さて、続いては本題!
1/30 スペイン コパ・デル・レイ準々決勝 「FCバルセロナ vs レバンテUD」。

私の予想は「FCバルセロナ 3-0 レバンテUD」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
FCバルセロナ勝利 1.06倍
ドロー 12.00倍
レバンテUD勝利 29.00倍

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ
William Hill Sports


さて、当然といえば当然のオッズ。おそらく、大穴はないでしょう。

今シーズンも当たり前のようにリーグ1位。続くアトレティコ・マドリーも勝ち負けこそ同じですが、得失点差に違いが明白。バルセロナが得点57失点13に対しA・マドリーは得点52失点14。その強さが際立ちます。相手のレバンテはといいますと、現在8位。昨シーズンの12位と比べるとまずまずです。

しかし相手はバロンドールを逃したとはいえ、世界最高選手の一人のメッシや前W杯優勝のスペイン代表中心選手たち。好調なだけで落とせるかというと、そうではありません。

今シーズン、3得点以上の試合が多いバルセロナ。ミラン相手にすら3点です。下位チームですから、控え中心になるかもしれませんが、その得点力を惜しみなく披露してくれると考え、3点を予想しました。

レバンテ唯一の希望は、前回の同カードが1-1の引き分けだったこと。レバンテが同等以上の活躍をみせ、かつバルセロナに下位相手といった油断が生じれば、試合は一転するかもしれません。

が、バルセロナの勝利はまず間違いないでしょう。穴狙いの方も、今回ばかりは安全策を取るべきではないかと思います。


それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!




william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2





コメント

「 スペイン コパ・デル・レイ準々決勝 「FCバルセロナ vs レバンテUD」 予想とオッズ 」へのコメントはまだありません。

「 スペイン コパ・デル・レイ準々決勝 「FCバルセロナ vs レバンテUD」 予想とオッズ 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ