ウィリアムヒルスポーツブック リーガ・エスパニョーラ 第36節 R.マドリード - セビージャを予想 ( 2012年04月28日 )

サッカーオタクによる、ちょっとだけわかりやすい勝利予想、第16回。

今回はリーガ・エスパニョーラより、4/29の「R.マドリード - セビージャ」を予想したいと思います。

先日、香川選手が所属するドルトムントがドイツ・ブンデスリーガ2連覇を達成しました。
この記事でも何度か紹介させていただいた香川選手は中心選手として活躍。他リーグのビッグクラブが獲得に動くとの情報もあり、去就が注目されています。

うれしいですし、楽しみですね!

まだ先のことなのでどうなるかはわかりませんが、ドルトムントから移籍し、チャンピオンズリーグ決勝に...、なんてこともあるかもしれません。

さてさて、そんな具合に今シーズンも終盤。まもなく今回紹介するスペインでも優勝チームが決まります。現在の1位はR・マドリード。2位のバルセロナに勝ち点7の差をつけ、トップを守っています。

おそらく優勝はR.マドリードで決まるでしょうが、まだ逆転は可能。楽しみです。



では、そろそろ前回の反省を。
予想は「チェルシー 2-1 ベンフィカ」。
結果も「チェルシー 2-1 ベンフィカ」。

初のドンピシャ、いただきました。やはりチェルシーは強かったですね。試合のほうは前半21分、フランク・ランパードのゴールでチェルシーが先制。その後はイエローカードの多い試合でした。退場者も出ていますから、いかにチャンピオンズリーグが重要な大会なのかがわかります。後半40分にベンフィカが同点に追いつきますが、ロスタイム47分、チェルシーのラウル・メイレレスにより結果が決定しました。

注目選手はややなりを潜めましたが、もう100点といっていいんではないでしょうか。ぜひぜひ褒めてやってください。


続きまして、いつものごとくチーム紹介です。

まずはホームのR.マドリード。こちらは以前紹介しましたし、もう説明するまでもない、世界一のビッグクラブです。現在、チーム状況は好調といっていいですね。現在得点王のクリスチアーノ・ロナウドを中心に、先日のクラシコも完勝。この試合でも素晴らしい活躍を見られるのではないでしょうか。

次はアウェーのセビージャ。創設100年以上のこれまた歴史あるチームです。当時はあのバルセロナ相手に10点差をつけて勝利するなど、今とはルールが違うため一概には言えませんが、強いといえるチームでした。90年代に1部と2部を行ったり来たりする暗黒期を迎えますが、2000年代に入ると一転。リーグ3~5位を維持しています。チームの主役はアルバロ・ネグレド・サンチェス。R.マドリードでも活躍した大型のフォワードです。

それでは今回のチーム紹介と予想に参りたいと思います。


まずはホームとなるチェルシー。こちらは何度か紹介していますから、軽く近況を。今シーズンはやや落ち込み気味といった印象です。


さてそんな今試合の私の予想は「R.マドリード 3-0 セビージャ」です!

ウイリアムヒル4月27日時点のオッズは
R.マドリード勝利 1.20倍
ドロー 6.00倍
セビージャ勝利 15.00倍

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ


セビージャも期待できるチームなのですが、それでも今のR.マドリードを落とすのは難しい。先日のバルセロナの試合を見るに、やや一方的な展開を予想しました。おそらく、終始セビージャが守るゲームとなるのではないでしょうか。得点のほうは、私の予想した3-0が8.50、2-0が9.00と、やはりR.マドリードの圧勝を予想する方が多いようです。逆に1-0が12.00というのは面白い状態ですね。


それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!!





ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法




コメント

「 ウィリアムヒルスポーツブック リーガ・エスパニョーラ 第36節 R.マドリード - セビージャを予想 」へのコメントはまだありません。

「 ウィリアムヒルスポーツブック リーガ・エスパニョーラ 第36節 R.マドリード - セビージャを予想 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ