リーガ・エスパニョーラ マジョルカ-FCバルセロナを予想 ( 2012年03月22日 )

サッカーオタクによる、ちょっとだけわかりやすい勝利予想、第14回。

今回はリーガ・エスパニョーラより3/24日のマジョルカ-FCバルセロナ戦を取り上げたいと思いあます。


このところ異常な強さを見せるFCバルセロナ。
もともと私はバルセロニスタですので、なんとなく取り上げたくなってしまってですね。
FCバルセロナの圧倒的なサッカーを見られるであろうこの試合を選びました。

といっても、この試合に限らず、今のFCバルセロナ相手では大学生に高校高校生が挑むようなもの。はっきりいいまして、強すぎます。

なのでですね、FCバルセロナの試合は選手の動きや戦略を中心に観戦すると楽しめますよ。

さて、それではいつものように予想まえの前回の試合について反省を。

この試合の結果は「イングランド 2-3 オランダ」でした。

いやはやこの試合すごかったのはオランダのアリエン・ロッペン。文字通りありえん動きを見せてくれました。試合はまずオランダが2点を先制。めちゃくちゃなスピードで抜け出したロッペンの先制ゴールで開幕です。後半にイングランドは連続ゴールで追いつくも、またしてもロッペン。技ありのふわりとしたシュートでゴールを奪い、これが決勝点となりました。

予想は外してしまいましたが、まれに見る名勝負でした。
見逃してしまったという方がおられましたら、ぜひハイライトだけでもご覧になってください。

すごいですから。

あと、この試合とにかく調子のよかったロッペン。怪我が心配です。絶好調からの怪我はこの選手の様式美。まだ時間はありますが、ワールドカップ前ですので注意してほしいですね。


さて、ここからは気持ちを切り替えて今回のチーム紹介と予想に参りたいと思います。

まずはホームのマジョルカ。バレアレス諸島のマヨルカ島に本拠地を置く、なんとまもなく結成100年を迎える最古参のチームです。正直に言いますと、あまり強いとは言えないのです。しかし歴史はとにかく長く、何度かの黄金期と財政難なども経験している私好みの面白いクラブなんですね。ここ数シーズンは中堅を維持していましたが、昨シーズンにやや低迷。巻き返しを期待されています。注目選手はみっどふぃるだーのフェルナンド・ティオッソーネ。プレーメーカーとして高い技量をもち、加えて守備力にも定評のあるプレイヤーです。

続いてアウェーのFCバルセロナ。こちらはさんざん解説しましたので、今回は最近の調子を。FCバルセロナといえばやはりメッシ。チャンピオンズリーグでは一試合5ゴールという、予想をはるかに上回る活躍を見せつけてくれました。この試合を見たるーニーはツイッターで「メッシは、まるでジョーク。僕の中では、彼こそ世界ナンバーワン」と発言し、改めて弱冠24歳の才能を世界に知らしめる形となりました。今回の試合での活躍もまず間違いないでしょう。


そんな2チームの試合。実力は離れていますが、面白い試合になりそうです。
私の予想は「マジョルカ 1-3 FCバルセロナ」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは
マジョルカ勝利 12.00倍
ドロー 5.50倍
FCバルセロナ勝利 1.25倍

ウィリアムヒルサッカーオッズページへ


ここまでFCバルセロナを優勢と見る方がいるということは、試合の結果は出たも同然。問題は得点でしょうか。このところ絶好調のメッシが出場することとなれば、少なくとも2点は堅いかと思います。メッシはチャンピオンズリーグでの5ゴール以降もサンタンデール戦で2ゴールを決めるなど快調も快調です。いつも以上に徹底マークされることは必然。となればイニエスタ、シャビ、そしてセスク・ファブレガス。単純な見方ですが、この3人にわずかでもスペースを与えた瞬間、試合は決まると予想できます。正直なところマジョルカにできることはドローを狙い得点されないこと。ホームアドバンテージがありますので、ありえないことはないです。大穴狙いも考慮してみてください。


それでは今日はこのあたりで。
はずれても怒らないでね!!





ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法




コメント

「 リーガ・エスパニョーラ マジョルカ-FCバルセロナを予想 」へのコメントはまだありません。

「 リーガ・エスパニョーラ マジョルカ-FCバルセロナを予想 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ