エベレストポーカー快進撃 WSOPスポンサーに ( 2008年03月09日 )

オンラインカジノではなくポーカーの話題です。エベレストポーカーが、WSOP(ワールドシリーズオブポーカー)とスポンサー契約を結びました。

Harrah's Entertainment, Everest Poker Unveil World Series of Poker Multi-year Agreement

Everest Poker and Harrah's Entertainment, Inc. have signed a multi-year agreement that includes satellite tournament rights and strategic brand placement at the World Series of Poker in Las Vegas. The agreement ensures that the strongest, largest and most successful European field will be represented at the iconic Las Vegas poker tournament.

WSOPの全テーブルにエベレストポーカーのロゴが掲示されるだけでなく、サテライトの権利も得たということで、エベレストから大量のプレイヤーがWSOPに送り込まれることになりそうです。

これまでこのスポンサーの位置はパーティーポーカーが占めていましたが、パーティーは競り負けたのでしょう。

最近はCEOが辞めるとか、業績が市場の期待通りに行かないとか、パーティーポーカーも一時の勢いはありません。今回WSOPスポンサーでなくなったことは、斜陽の象徴と言われそうです。

それにしても、エベレストポーカーの勢いは目覚しいものがあります。

ポーカーブームに沸くヨーロッパに最初から焦点を合わせていたというのが一つの成長要因だと思いますが、ここまでになるとは驚いている人も多いかもしれません。

プラネットラックカジノなどのロクでもないオンラインカジノで知られていたiGlobal MediaがPartyPokerを始めて急成長したことと、カジノオンリーの時はそれほど人気もなく完全にマイナー扱いされていたグランドバーチャルがエベレストポーカーによってシーンの中心に躍り出たことは、ちょっと似ている印象がありますね。

1年ほど前に、エベレストの親会社のGigaMediaがアジア向けのゲームを搭載したソフトウェアを開発中というニュースがあって、パチスロかパチンコかな?と期待もしていましたが、そちらはポーカーの盛り上がりに吹き飛ばされているような感じです。

エベレストカジノで遊びたい方はこちらから。特典沢山です。

エベレストカジノについて

関連記事
ポーカーアンケートのフリーロール終了 (2007年03月23日)
グランドバーチャルからパチスロ? (2007年05月24日)



コメント

「 エベレストポーカー快進撃 WSOPスポンサーに 」へのコメントはまだありません。

「 エベレストポーカー快進撃 WSOPスポンサーに 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ