ジパングのサポート体制の変更に関するメール ( 2009年05月19日 )

すでにチェック済みの方も多いと思われますが、ジパングカジノより下記の内容のメールが届いております:

拝啓
Zipang Casinoをご利用頂き誠にありがとうございます。

Zipang Casinoのサポートについてご案内申し上げます。

Zipang Casinoでござますが、以前までは、
Asian Logic Limitedが保有し、サポート、運営は
Zsupportで行ってまいりましたが、
2009年5月13日より、Asian Logic Limitedが
サポート、運営、すべてを担うことになりました。

Asian Logic Limitedについての詳細は
こちらのページにて確認できます。(英語ページのみとなります)
Asian Logic Limited
URL http://www.asianlogic.com/index.html

Asian Logic Limitedは8つのカジノを保有しており
世界でも最大級のオンラインカジノ会社でございます。

・MegaSportCasino
・Dafa888
・Perla Casino
・Wofacai Casino
・Tila Casino
・Zipang Casino
・777Baby
・MannyCasino

今までのノウハウに加えまして、Asian Logic Limitedが
持っている豊かな経験と、潤沢な資金により
さらにパワーアップすることをお約束いたします。

サポートに関しましては、これまでと同様に、すべてオンラインカジノサポート経験豊富な
日本人スタッフにより行われます。

サービス内容や質共に、これまで以上のものとするべく努力をさせていただく所存です。

この度の件では、ご不安に思われることが多くあったかと思いますが、
私たちサポート一同、一丸となって全力でサポートにあたらせていただきますので
今後ともZipang Casinoをぜひよろしくお願いいたします。

しかしながら、サポートの時間が、今回のカジノサポートオフィスの移転に伴い、
現在のところ以下の通りになっております。

【チャット・eメール サポート対応時間】
日本時間 お昼12時 から 早朝4時までの毎日 (土日祝日も行います)

24時間サポート完全復旧に向け進めておりますが、しばらくの間、
何かございましたら、上記の時間にご連絡いただきますようお願いいたします。

一日も早く、すべての問題が解決できるよう、精進してまいりますので
これからも、これまでと同じお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

何かご不明な点がございましたら、お気軽にサポートまでご連絡ください。

敬具

Zipang Casinoカジノサポートセンター
マネージャー 東郷 剛


今後は運営およびサポートもAsianLogicによって行われるということですが、AsianLogicはプレイテクのCEOであるトーマスホール氏が役員として参加している会社なので、結果的には何かと疑惑が多かったジパンググループによるオペレーションよりはマシになる可能性は高いと思いますが、いずれにせよしばらく様子を見るべきでしょう。

なお、杉山直人氏に関しては今年の初めには完全にジパングとは無関係になっているようです。


AsianLogic

ジパングカジノ



コメント

Asian Logic Limitedですか。
何かややこしいですね。
webanqの口座開設はジパングからの紹介だったのですが大丈夫なんでしょうか?
webanqのサポートの代わりにジパングのチャットとかでやり取りをしていたので、同じ会社と思っていました。
webanqからの紹介でWild Jungle、777Baby、jbetでも遊んでいます。
てな理由でwebanqを含めて4社は同グループと思っていたのですが、Asian Logic Limited・・・。
Wild Jungleからのメールによると、現在はフィリピンライセンスのzipang、777Babyはwebanqは使えなくて、キュラソーライセンスのWild Jungleは使えるそうです。
因みに、jbetも普通にwebanqは使えています。
いったい何が起こったのでしょう?webanqはどうなってしまうのでしょう???

by akira : 2009年05月22日
「 ジパングのサポート体制の変更に関するメール 」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)





画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ