「カジノ遊びに魅せられて」(モンテカルロ篇) byジョー介 第198回 ( 2018年10月9日 )

ファンタジーの世界で大爆発!?

(本記事は無料プレイの体験記事です)

■ごあいさつ

だいぶ涼しくなりました。

ときおり、暑くなるときはありますけれども。
雨で温度が低いせいか、秋!って感じが気持ちいいです。

今年は秋刀魚も豊漁だそうで。
食べるのが楽しみで仕方がありません。

あー、最近、というわけでもありませんが。
食べることがとても楽しみです。
なんででしょうね。

あ!
そういえばちょっと太ったな…。

■老舗のモンテカルロに挑戦!

さてさて、まぁ太っただの痩せただのは置いておいて。
本日のお相手は、モンテカルロカジノより、「Fairy Tale Legends: Mirror Mirror(検索名は「Mirror Mirror」)」です。

fairy-slot

今回はがっつりファンタジーです。
右側で光ってる妖精さんはちょっと怖いです。

なんていうか、そうだ!
昔のゲーム、といってもCGやポリゴンが使われだしたころ。
そのくらいのゲームのキャラクターを見ているよう。

ちょっとばかり懐かしい気もします。

通常画面はこんな感じ。

通常画面

右側の女の子は眠いのではありません。
瞬きするのですけれども、タイミングがちょっと悪かっただけです。

そう、彼女は悪くないのです。
ジョー介が悪いのです。

ののしらないでください。

■実戦スタート

さて。
いつものように元気に回していると、妖精さんがでてきました。
さきほどチラッと触れました、昔のポリゴンのような、妖精さんです。

妖精さん

この妖精さん、絵柄を変化させてくれるようです。
画像右下、ここだけ光っていますので、わかりやすいかと思います。

ランプでしょうかね。
この絵柄をいくつかだしてくれます。

今回は合計で3つ。
正直なところ、5つくらいは変化してほしかった…!

結果のほうはこちらです。

妖精の結果

先ほどの画像と比べていただけるとわかりやすいかと思います。
なぜか右下に固まりまして、3つ。

3つでこのくらいのリターンですから、まぁよいのではないでしょうか。
軽めのボーナスでこの位の数字になると、フリースピンなんか期待できそうですね。
…。

あら。
フリースピン、いらないかもしれません。

結構、勝てる

通常のスピンで、とくに何が起きるわけでもなく。
とにかくですね、普通にはじまって普通に終わったスピンでした。

さきほどの妖精ボーナスの倍が、返ってきました。

おいおい…。

こんなこともあるものなんですね。

いや待てよ…。

ボーナスであのリターン。
通常のスピンでまさかのボーナス超え。

となると、フリースピンはどれほどの…!

期待が膨らみます。

あら?
今日は立て続けですね。
またまた妖精さんがきてくれました。

妖精さん再び

今度はさきほどとは違いますね。
なにやらやってくれそうな出方です。

てか、なかなかかっこいい画像ですね。
何度も述べてるゲームではないですけれど、特別な力を与えてくれそうなポーズです。

ですよね?

おっとちょっと話がそれました。
元に戻しましょう。

このボーナスでは、まずキャラクターが選ばれます。

キャラ選択

さきほどから左に立っていた女の子。
彼女が選ばれました。

これはですね、スロット側が勝手に選びます。
自分で選びたい気もしますが、まぁそれくらいは大目に見ましょう。

それからそれから。
ランダムで何回かのスピンが行われます。

行われるたびに、選ばれた女の子の絵柄が止まります。
加えて、女の子の絵柄が止まると、残ります。

絵柄増殖

こんな感じで選ばれた絵柄が増えて行きまして。
スピン終了後に、リターンがあります。

あるんですけれど…。

撮影に失敗してしまったため、画像はなしです。
ちなみに前2回ほどの大きなものではありませんでした。

■結論を言おう

前回に続き、今回もフリースピンを獲得できず。
期待が大きかっただけに、結構なショックです。

でも、ある程度ですけれど。
このスロットの魅力と爆発力をお伝えできたかと思います。

この妖精さんさえきてくれれば、いろいろと期待できますからね。
ぜひお試しいただいて、ほしいスロットですね。

by ジョー介

モンテカルロカジノへアクセス

 



モンテカルロカジノ 徹底レビューと解説
モンテカルロカジノ オンラインカジノファン限定ボーナス
モンテカルロカジノ 登録方法
<!–モンテカルロカジノへの入金方法~iBanq編~ 便利な書類アップロード機能付き–!>




コメント

「「カジノ遊びに魅せられて」(モンテカルロ篇) byジョー介 第198回」へのコメントはまだありません。

「「カジノ遊びに魅せられて」(モンテカルロ篇) byジョー介 第198回」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)